観たもの(演唱會)

2016年12月31日 (土)

「A CLASSIC TOUR 學友·經典世界巡迴演唱會 香港站」 香港體育館

Jacky2016

 前回が1/2演唱會だから4年ぶりのワールドツアー。
新譜出してないので今回は「經典」演唱會。つまり今までのヒット曲を集めて構成するコンサート。
今回も最初に出した日程から2度ほど追加が出て前後に伸び、最終的には12月4日から1月2日までの23場に。
いつものように週休3日のペース。
でもさすがに4日連続だと3日目4日目くらいには声に疲れが出てる感じ。
今回の公演も1月2日で一応終わりだけど、これは会場が開いてない所為でもし空いてたらもっと伸びてた可能性もあるみたい。

 私は今回、9日と10日を鑑賞。
相変わらずチケット争奪戦が大変みたいで、ファンクラブ枠でも枚数制限が厳しくなってる。
デビューして30年以上経つのにsign03




1612091

 今回は20年ぶりの4面舞台。
やっぱり香港の演唱會は4面だよねぇ。
ファンクラブ席はアリーナのブロック2つ目だったので握手タイムに前にいける席。
でも今回びっくりしたのは、みんな前に行ってもスマホで写メってるだけsign02
握手タイムなのにsign01
握手タイムにスマホの画面だらけってちょっとどうかと思うわ。

 4面舞台でもわかるように今回はある意味昔ながらの演唱會。
ダンサーズは華やかだし、ライティングも凝ってるし。
アリーナ席だったから良く見えなかったけど、ライトやレーザーに加え、舞台に上からCGの映像まで流してた。
途中のせり上がりも側面にCGが投影されてた。

 この華やかさ、一昔前の香港のエンターテイメントとしての演唱會そのもの。

1612092

 iPad miniだったからあまり綺麗に写らないので途中で画像は放棄して観るのに専念したけど、この感じいかにも香港の演唱會だよね。

これから2017年はワールドツアーで世界中を回るので2月の台湾は行けないけど、その次に期待してる。
ここ数回のツアーは香港で始まって香港で終わるパターンが多いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

「MISS YOU MUCHE LESLIE 継續寵愛十年演唱會」 ライブビューイング TOHOシネマズ六本木ヒルズ

554499_10200800557446584_188638589_

元々は中華系のBlogだったはずなんだけど、このところ鉄平関連に時間を取られてw 本家は久しぶり。

香港で張國榮の命日前後に毎年行われている記念演唱會。なんと今年はライブビューイングで生中継が綺麗な画質で見られるsign01
と言うことで私は六本木ヒルズのスクリーンへ行きました。
都内では渋谷と新宿でも上映されてたみたい。横浜や川崎に行くより六本木か渋谷のほうが早いからね、私の場合。

張國榮の曲は古いものはともかく、曲は知ってても曲名がわからないのがあるし、と諦めていたら早速Run Downが出てました。素晴らしいsign01

文字化けしないようにjpgであげてくれていたので、そのまま流用させていただきます。
ありがとうございます。
ポップアップするとオリジナルの大きさになります。

625413_10152259293476988_1357252957

久しぶりにモニター越しとはいえ香港の演唱會を観たのですが、やっぱり楽しいわぁ。
ま、今回はいろいろ泣かせるところもあったんだけどね、テーマがテーマだけに。
そして例によって香港のイベントらしくいろいろ突っ込みどころも満載。
噂で盛り上げるだけ盛り上げた梁朝偉さんは出演はしたものの歌わなかった、とか。
張敬軒は女装すると可愛い、化粧栄えのする顔立ちだよな、にしてもあれだけメイクしてコスプレして1曲かいっ、とか。
草[虫孟]はどこでなにをしてもやっぱり草[虫孟]だよなぁ、ってかバッタ弟やたら脱ぎすぎっ、とか。
張智霖は嫁の出世作の曲を、それも2曲も歌って、とか。
黄耀明、久しぶりに観たら一体どうしちゃったのsign02、とか。
太極、みんなおっさんになったなぁ、でも巧いわ、とか。
古巨基相変わらずかわいいなぁ、でもそのヘアスタイルはっ、とか。
止めが學友のスタイルsweat01
このところ仕事してないから、もの凄く声の調子は良くてすごい伸びもあるのにそのファッション。頼むsign01スタイリスト(まともなのね)つけてくれぇ、とか。

にしても、10年って早いよねぇ。
コメントの中で大御所のおばちゃんが「みんなの心の中に張國榮はずっといる。だけど、人は先に進まなくちゃいけない。想いはは胸に、一歩踏み出して。張國榮も見守ってる。」(意訳)と言っていたのが心に残りましたわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

「張學友 1/2世紀演唱會 最終站-香港」

201205181942000

と言う訳で、金曜日から香港に行ってました。
學友の演唱會もいよいよフィナーレです。前回・前々回と途中で息切れを起こしたので今回は週末公演、週の途中は3日または4日のお休み、というパターンを最後まで崩さず。
結局東京站は無かった、というのは触れてはいけないことなんでしょうねcrying

今回の会場は紅館でなく亞州展覧館。
遠いとは聞いていたけど、なにしろ不便。機場快綫か機場巴士しかないsign03
あまりの不便さに紅館にはうるさいほどいる蛍光棒売りのおばちゃん・おっさんが一人もいなかったsign01
売り場が無い(改札出るとホールロビーほぼ直結)ということもあるんだろうけど。

しかも初日は香港機場到着→ホテルチェックイン→友友事務所までチケットを取りに行く(香港仔sign01)→会場に行く、という香港横断スケジュール。
最初の香港到着がちょっと遅れ、ホテルで休む間もなく九龍から香港島へ、それでも夕方のラッシュに掛かっちゃったので島から九龍に戻るときに大渋滞sign01
頼むからチケットは会場で受け取りできるようにしてくださいsign01


と、そんなことを書いてるけど演唱會そのものはやっぱり良かった。
聞くところによると、18日は37曲、19日は39曲だとか。

きちんとランダウンを取ってなかったので、記憶している前と違ったところをピックアップ。
記憶違いもある←言い切ってどうするw

18日。
冒頭の「舒淇は俺の嫁」(C)Rちん は代わりようが無く、違ったのはその後から。
あ、曲目は変わりないけどダンサーさん(舒淇役ってか相手役)が変わってましたw
衣装換えしての「天氣這麼熱」で踊るところで「LET ME GO」がなし。
Private Cornerのjazzコーナーは「迷你」のあと「當愛變成習慣」(だったと思う。あ、非常偵探sign01って思ったから)と「樓上來的聲音」。
アンコールは「一顆不變心」「真情流露」。
アンコール最初の「李香蘭」や「毎天愛你多一些」は変更無し。

19日。
Private Cornerで「迷你」のあとは「情網」
この日気が付いたんだけど、クリスタルピアノがRolandの電子ピアノに変わってる。グランドみたいに上に開くタイプの。
アンコールは「心如刀割」「想和你去吹吹風」「她來聽我的演唱會」2回目の「別吻」こちらは通常のバラード版で。
そして、最後の「祝福」前にアカペラで「偷閒加油站」heart04

アンコールでは私の涙腺刺激曲である「明日世界終結時」などほぼ必ず唄う(であろう)曲ももちろんしてます。
特に19日は「明日世界終結時」の次が「心如刀割」だったのでうるうる度がひときわでした。weep

ところで、亞州展覧館のアリーナ席は紅館と違って平らなので後ろは観難いかも。あれだったらスタンド席の前のほうが観やすいわ。
幸いなことに両日ともわりと前だったので私たちは問題なかったんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

「張學友 1/2世紀演唱會 台北站」

Jcimages_2


と言うわけで、当初19日(星期五)、20日(星期六)の2場発表されたんですが、これがもうもの凄いチケット争奪戦で。 台湾迷はファミポート優先予約のためにファミマに半日sign02と言う話も漏れ伝え聞くほど。
香港のときもビックリしたんだけど、今回もかつて無いほどの大変さ。
結局まず21日(星期日)が追加され、その後18日(星期四)が追加、結局4場となりました。
が、既にその時点でエアも押さえてあったし、そもそも月曜日は仕事だし、と言うことで追加分は諦める。ってかこの時点ではそれほどこだわってなかった気が。

が、今回學友を甘く見てたことに再度(再再度?)気が付かされました。
もうね、香港站は前半だったから少々もたついてたのsign02ってくらい今回は進行に無駄が無い。←偉そうに。sweat01
香港と台北はセットが違うからかもしれないけど。さくさく進んでました。
その分、ダンスナンバー3曲はちょっとはしょられてたけど。←もしかしたら体力的な問題sign02

いつものことだけど、香港での公演は(他の歌手にとっても)特別で装置もいわば紅館スペシャルだし、香港で観るというのはそのことも含まれているんだけど、學友の公演では台北も特別な小巨蛋スペシャルなんだよね。
ブランコとヘリは登場したけど、ヘリの出と引っ込みは低い位置で袖に。

確かに前に比べると疲れが顔に出やすくなってるような気はするし(何と言っても50歳sign01)、声もちょっと気になるところはあるけど。でもこれを毎日3時間してるんだよsign03

アンコールは國語曲が多くなってるのも台北の特徴(ってか大陸もきっとそうだよね、観てないから推測だけど)。
そして、エンディングでちょっとうるっとしてたのは私の気のせいだけじゃないと思うheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

今更ながら「張學友 1/2世紀演唱會 香港站」

すでに香港では2クール目も終わっているのですが、とりあえず自分の覚書として。

Jcimages

当初、15日が初日だったので15日から3日間チケットをお願いしたんですが、追加に継ぐ追加で初日が前倒しで14日に。その上、友友から16日のチケットが売り切れたんだけど18日に変更してくれない?とかTel来るし、行く前からてんやわんやの今回。
香港についてからもいろいろあって演唱會開始前に体力使い切った感じ。
で、蓋を開ければないといわれた16日のチケットが入ってるし。しかもアリーナ席でsign01
ま、ある意味これもまたThis is Hongkongsign03

演唱會タイトルの「1/2世紀」とは學友が生まれてから1/2世紀。今年50歳の区切りの演唱會だから。
前回の世界巡廻演唱會や音樂劇ツアーで途中倒れた経験から、今回は週休2日。
最もこれも当初は週休3日だったんだけど。金曜~月曜の予定で追加含め4週間。それが最終的には木曜~月曜で4週間。あっと言う間に賣晒~。天星(製作会社ね)側はもう少し増やしたかったらしいんだけど、學友が週休2日は死守したらしい。
観て納得。これを毎日してたら、今回もぶっ倒れてましたわ。

Jcimages2


オープニングのタップは→の色違い白のスーツ&ハンチング。
いったん引っ込んで色違いのこれで登場。今回、全編スーツ系&帽子。それはそれでいいんだけど、そのヘアスタイルは如何なものか。特に前髪。いっそ全部オールバックだったらまだ良かったのに。
閑話休題。
この衣装で劉偉強監督、舒淇主演のビデオをバックに流しながら
1、花花公子
2、小姐貴姓
3、初吻
4、你是我今生唯一傳奇
5、你的名字我的姓氏
6、情願
7、一滴涙
Jcimages3
8、人在雨中
9、三分拍
10、如果愛
出会いから結婚、すれ違い、仲直りまでを自前の曲で。
オープニングが「花花公子」ってのが嬉しいやら懐かしいやら。

衣装は途中結婚式(5、你的名字我的姓氏)で白のスーツ、その後はこの衣装。
この画像は「人在雨中」。これまた懐かしいっす。MVはモンチッチの頃だもんねぇ、これ。

Jcimages4

11、天氣這麼熱
12、吻別(ROCK版)
13、LET ME GO
14、我応該
15、月巴女且
中央がせりあがってアップテンポの曲。
これって大陸に運んだのっsign02とびっくりしたんだけど、新聞記事によると香港站で初登場らしい。
高さ30mだそうなので紅館でしか使えないよね。・・・小巨蛋ならいけるかsign02
画像は「月巴女且」で登場の被り物肥姐。
この肥姐ダンサーズが素晴らしいsign01

16、迷你
17、離開以後(JAZZ版)
18、情人的眼涙
19、我真的受傷了
20、LIFE IS LIKE A DREAM
クリスタルピアノを前面に出してJazzコーナー。
ジャケットとトップハットを脱いでベスト姿。

21、DOUBLE TROUBLE
14日の初日にはヘリで宙吊り退場だったけど、15日はヘリ無し。
16日には登場したので、不調だったのかしら。

なんとなく、ここで本編終了sign02な雰囲気。
15日にはメリハリが利いてなくてだらだらっぽかったけど、16日と17日は観客のノリも良くて演出もメリハリが出た感じ。

Jcimages6_2

22、李香蘭
23、月半灣(粤語版)
24、毎天愛你多一些(粤語版)
25、明日世界終結時
26、分手總要在雨天

ちなみにこのスーツで登場した瞬間、「このままスワロのショーケースに飾れる!」と思わず口走り、連れに受ける。
本人も得意げに「クリスタルで重さ30ポンドだよ~。」

27、餓狼傳説
28、頭髪乱了
29、這個冬天不太冷(粤語版)

Jcimages7_2

ダンスナンバーを昔の振り付けで歌うから、とコメントしたとたん大歓声。
ジャケットとトップハットを脱いでダンサーズと「餓狼傳説」の振り付けを再生。後ろにはMVsign01
「這個冬天不太冷」のマント振り回しはクリスタルヴァージョン。
96年の演唱會以来のナマで観ましたsign03
大感激sign03

さすがに3曲連続で踊るとやや息を切らして休憩モード。

30、愛是永恒(粤語版)
31、我等到花儿也謝了(粤語版)
32、這是覚得你最好
33、只想一生跟你走
34、祝福(スゥイング版)

構成がきちんとしてアンコールも決まってたらしく、なんとなくアンコールは無礼講って感じが今回は無し。
2クール目、3クール目になると変わってくるのかも知れないけど。
初日の物足りなさも2日目、3日目と変わってきてるし、まだまだどんどん変わってくると思います。

天吊りのヘリやベンチ(最初ブランコかと思ったらベンチだったの)は香港だけだろうし、あの30mせり上がりも香港だけ・・・だと思う。

日本には来てくれると信じていますが、はたしていつになるんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

「Private Corner 迷你音樂會」 DVD


P0013141781

4月末に行われたMANHATTAN 信用卡主催のたった1回限りの演唱會。
めでたくライブ版が出ました~。
香港ってこんな感じでクレカ会社主催の1回か2回限りのイベントってのを時々するんだけど、ほんと海外迷にとっては困るよねぇ。だって、条件がそのクレカでいくら以上の買い物をしてポイントを溜めろっていうのなんだもん。
日本のカードでもしてるポイントのサービスに特定のイベントがあるって日本じゃ考えられないよな。

で、何故か學友は1回限りの演唱會でいろいろやっちゃってくれる。
以前も「活出生命live演唱會」のヘアスタイルなんかは未だに語り草になってるけど(但し見慣れた所為かww 最近は軽くスルーされたりしてるが)、今回もなんかなぁ、って感じ。中途半端な長さの前髪といい、途中ジャケット脱いだからやたら目立つインに着ているVネックのシャツとか。
ライトの加減なのかやたらとおっさん臭いし。
ま、全てはナマだと許されちゃうんだけどね。迷仲間の名言「サルの魔法」によって。sweat01
目が腐ってるとか言われても気にしませんわ。だって有型なんだもんheart04

個人的に嬉しかったのは「New York New York」を唄ってくれたこと。
老公と観た思い出の映画なんです。(テレテレ
「Somewhere Over the Rainbow」と続けたのはライザ・ミネリ、ジュディ・ガーランド母子メドレーにしたかったのかしらsign02
「情人的眼涙」も好きな曲だったから嬉しいなぁ。

暮れからの新しい巡廻演唱會(するんだよねっsign02)もこのアルバムを中心にJazzyな感じでして欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月13日 (水)

早速いろいろあがってます>哈林演唱會。

早速youtubeに哈林&學友の様子が上がってます。ここまで自由にしちゃって法的にどうよ?って気はしますけど、香港(ってか亞細亞全般)はわりと甘いからね。知ってて黙認してるならいいんじゃないかな、と。

昨日、ぜひライブ版をと書いたけどよくよく考えたら香港站はライブ化無理かも。だって、両日とも結構とちってるんだもん>哈林。歌詞間違えたりとか。sweat01

でも、終盤の汗だけとは思えない(汗っかきだけどね)ものはやっぱり保存しておきたいなぁ。
眼が赤かったもんね。 友人曰く「年取ると涙もろくなる」ww

ちなみに一番上の「吻別」が2日目。あとのは初日。
學友、一応衣装変えて来てます。 個人的には髭がツボ。heart04 たとえ遠目にはベレー帽を被ってるように見えるヘアスタイルでも許す。 ま、撮影は終わったからもう変えるよね?>ヘアスタイル。

唯一残念だったのは、哈林&學友&陳奕迅でバンド組むと言ってたのが実現されなかったことくらいだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月11日 (月)

庾澄慶 無底深愛 巡廻演唱會@香港站

201001110309000

前回の哈林香港演唱會は2年前だと思い込んでいたら3年前の4月だった。 そうかぁ、早いもんだねぇ。
と言うわけで、イマ香港です。

哈林演唱會は今回も2場、今回も嘉賓は學友。
イマ、ケータイ画像しか送れないのでちょっとボケボケですけど、昨日UPしたようにステージは全体が青。
タイトル通り海の中をイメージしててバックスクリーンには水中から上を見た映像とかCGの鮫や海豚が横切ったり。

例によって観る事に集中していたのでセットリストも取ってないし、画像もほとんどなし。
なので断片的に印象を。

 ギターはジェイミー、ホーンセクションはWindとTony。 學友演唱會バンドメンバーでもあるのでお馴染み。
 3年前に初日と2日目が違いすぎ、と苦言を呈したら(ってか勝手に言ってただけだけど)今回は初日も全力、2日目も全力。但し、初日はペース配分を間違えたのか後半息切れしてましたな。ww
 嘉賓は學友のほかは「o靚模」クリスティとか言うヒト。 日本で言うグラビアアイドルみたいな位置なので、踊れない、歌えない。大きい胸だけが売り、って感じ。人魚姫に扮してました。
そのクリスティの人魚姫が絡むコーナーで「春泥」を歌う。 この歌聴くといつもは泣けるんだけど、今回はうっとおしいのが絡んでるので感情移入し難かったわ。ま、哈林しか観てなかったけど。
 「對你愛不完」はナマで聴いたのは初めて、だと思う。哈林ヴァージョンのバラードアレンジでもサビでつい手が動いてしまう。恐ろしいわぁ。ww
 さすがに「報告班長」ネタはもうしなかった。ww
 中盤でKISSとアースウインド&ファイアーを歌った。なぜか初日も2日目もアースウインド&ファイヤーで香港人大うけ。
 人魚姫ネタのときに哈林の衣装がモーニングコートで色はパウダーピンク。中のベストがスパンコールがローズピンク。哈林ってピンクが似合うよねぇ。
 そのスーツも含め、なぜか哈林のパンツはいつも丈が短い。足首見えるくらい。ポリシーなのか?

 學友とのコーナーはMCがアドリブのようで2日間少々違った。歌も2日目は1曲多かった。 2人でのコラボ以外に哈林が衣装替えで引っ込んだ後に歌うんだけど、ここで1曲多かったのだ。にしても哈林の演唱會で「寂寞的男人」ってちとまずくないかいsign02

画像は出待ちで貰ったサイン。
チケットのほうは初日、上のカードは入り口で配っていたもの。偶然だけどチケットには「庾澄慶」カードには「哈林」のサイン。チケットのほうは私の名前入りね。heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 9日 (土)

只今20分遅れ

まだ始まる気配なし。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

「峯.情無限演唱會」 林峯@DVD なんと頭髪亂了ほか、學友3曲あり。


P1020612450

林峯って英語名はレイモンドだったのか、初めて知ったわ。
英語タイトルは「Let's get wet」。 なぜなのかはコンサートエンディングでわかりました。あの辺は歌迷席だったみたいだけど、迷も毎回大変だったねぇ。ま、愛があるから大丈夫よね。ww

で、なんで林峯のライブ? 林峯ってTVB所属の俳優さん、ってイメージしか持ってないのに。
答えはゲストに天華が出てるから。sweat01 ちょうどLaughing哥で人気が出た頃だったのである意味ラッキー。

個人的には天華は踊りのヒトなのよ、彼を知った最初が風火海だったしね。
以前、天華が低迷しててこのままTVBで脇役俳優として終わっちゃうのかな、と思ってた頃、03年に小春が個人演唱會を紅館でして、ゲストとして風火海復活ってのがあって。
天華としては、紅館で個人演唱會を開く小春、方向を見失ってる自分、と内心辛いものがあるんじゃないかと私は勝手に思ってたんだけど。
そのステージで踊ってる天華は心の底から嬉しそうだった。やっぱり踊りが好きなんだろうなぁ、ずっと躍らせてあげたい(ずうずうしくも上から目線だけど)、と思ったくらい。

だからその後、TVBの番組でダンスバトルみたいなのに抜擢されて勝ち抜いたときは嬉しかったのよ。ほとんど母とか姉とか目線で。happy01 踊ってるときの天華はむちゃむちゃ有型だし。heart04

で、この演唱會。林峯のレベルに合わせたのか(失礼)ダンスバトルと言ってもそれほど激しく踊ってるわけでもないし、天華としては余裕な感じだったけど、とにかく踊るところが観られて嬉しい。歌も歌ってるし。


で、他のことは全く気にしないで買ったんだけど。観てビックリsign02
林峯ってまだリリースが少ないのかな? 演唱會全部オリジナルで出来なかったみたい。ヒトの持ち歌を歌うのは他の歌手でもわりとあるけど、半分近くがヒトの歌じゃなかろうか。

その中で多いのが周杰倫と學友。
周杰倫は「千里之外」とか「霍元甲」とか「本草網目」とか。
學友のは阿saと「In Love With You」をデュエット、ソロでは「我真的受傷了」、「頭髪亂了」。
「月亮代表誰的心」は陶喆ですね、あと方大同の曲も。
と言うわけで、意外に楽しめてしまったのでした。・・・でも私の中では林峯はTVBのバラエティかドラマのヒトだな、やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)