日々

2014年2月 5日 (水)

柄足袋コレクション増殖中。

201401311609000

 足袋は皺が寄らないようにひとつ小さ目をピシッと履くのよ、とか言う話が流布されてるようですが、粋より履き心地をとる私。駄目じゃんsweat01
ところが、履き心地のいい足袋ってのも実はなかなかみつからないもので。
その上、同じサイズでもお店によって多少のばらつきが。
最初はぴったりなようでも、歩いてるうちに縫い目が当たって靴擦れ状態になったり、舞台に座ってると足首に食い込んで来たり。板の間に緋毛氈敷いただけなんで痛いんですよ、舞台って。

 最近はフクスケ辺りでも細かくサイズわけしてある足袋が出て長さだけじゃなくて靴で言えばワイズのほうも数種類あるんで便利にはなったんですけど。
問題は白足袋だけだってこと。
普段用の柄足袋・色足袋は相変わらずサイズわけだけでワイズは1種類。
と、なかなかしっくりくるものがなかったのですが。

 去年、和物フェアの会場で足袋の試し履きとフィッティングをしていたので合わせてもらったんだけど、それがこの「きねや」さん。
その時は白足袋を買ったんだけど、その後ネットで探したら柄足袋を発見。
受注生産なので時間はかかりますが、履きやすくてヘビロテ状態です。
なので今回追加で数枚購入。
色違いも買っちゃいました。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月31日 (金)

恭喜發財!

4831860_171028007797_2

恭喜發財sign01

萬事如意sign01

大吉大利sign01


午年吉祥sign01

龍馬精神sign01

心想事成sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月19日 (木)

中秋節快樂!

Hermes

今年の中秋節で個人的に一番の話題はこれ←
エルメスの月餅sign03
阿Bの微博にUPされていたんですが、ググってみたところ売り物じゃなくて顧客に配ってるものらしい。
あ、当然香港のことですからオークションには出品されてますがw
月餅にエルメスマーク付き。で、あの箱に入れてあのリボンで結んである。知らずに見たら中身はウォレットか小物かって感じですねsweat01

ちなみにほかのブランドもそれぞれブランドロゴの特製月餅を作って顧客に配ってるようです。
いろいろ引っかかってきてました。ググるさんに。

そして、我が家から見えたお月様はそれはそれは美しい青い月でした。
ウサギさんもはっきり見えて。
俗世間のあれやこれやは考えずに、ちょっと月見でもしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

いきなり 春

201303071401000

今年の冬は寒くて、春が遅くて梅の花も遅い。
と、思っていたんですが。
ここ2日ほどでいきなり春爛漫の雰囲気になってきました。
今日なんて20℃越してましたよsign01夕方5時頃なのにsign03

画像はおととい彫金に行ったときに近くのお宅の塀越しに咲いていた紅梅。
満開の梅はそれはそれはいい香りをさせていました。
この梅を見ていた時点では、春遠からじ、とほのぼのしたんですけど。
いきなり20℃越えるとは思わなかったわよsign01

ちなみに彫金はここ半年ほど某貢物に振り回されておりますsweat01
そろそろ終わりが見えてきたので、今月後半か来月からは元に戻りそうな気配。
作らなきゃいけないものがあると、他のものが作りたくなるってのはお約束でしょうかね?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

プレノンアッシュ破産に思うこと。

 ここ数日、MixiとかBlogとかで中華関連の友人が何人かつぶやいていたプレノンアッシュの破産。(破産と倒産とどう違うんだろう?)
 もう記憶が定かではないのだけれど、香港電影通信を知ったのはNiftyのF-Movieだったのではないかと思う。
青山のシネシティではなく、その前にあった原宿のシネシップの頃から電影双週刊(そう言えばここも廃刊になった)を買いに行ったりしてたし、初ナマ秋生哥も電影旅団の金像奬ツアーだった(と思う)。
まだネットで買うのも大変だった時代で誰かが香港に行ったらみんなの分を買出ししてきたりした時代。

 香港電影通信を止めたのは張國榮迷が大量に入会してきて紙面が張國榮一色になったり、韓国映画に紙面を割くようになったから。台湾・大陸映画ならまだしも、韓国映画は「香港電影」とは関係ないからね。マレーシアとかシンガの方がまだ関係あるわ。ま、簡単に言うと韓国映画は面白いと思ったことがないから、だけど。

 そんなわけで、ここ10年くらい(21世紀になってから?)はどんな紙面だったのかも知らないのですが、王家衛映画を配給してた頃が最盛期だったんでしょうかね。
直接の原因は梁朝偉出演の映画「1905」が昨今の日中関係で進まず、梁朝偉が出演辞退したことらしいですが。配給会社としては彭浩翔作品の配給を考えてくれてれば良かったのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月30日 (日)

中秋節快樂!

201208171428582789


大家 中秋節快樂sign01
自分で張っておきながらこんなことを言ってしまいますが。
麥兜の月餅ってあったのかsign01
でも知らないメーカーだから味がわからないなぁw
…一応フォローしておくと、新嘉坡のメーカーらしいですよ。

我が家周辺は30日夜はどうも雨模様らしい。中秋のお月様は見られそうにないです。
南のほうは颱風が通り過ぎて綺麗な月夜になるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

夏物の手入れ。

201208191004000

さすがに9月も終わりに近づくと涼しくなってきました。
呉服屋さんから連絡があったので、なかなか出来なかった夏物をしまう準備。
単と夏物をチェックして悉皆に出すものを分けていたんですが、ちょっと悩んでいたことがあったので。
このところ気に入ってよく着ていた絹紅梅と塩沢紬がなんとなく腰の辺りが膨らんで来てて、どうしたものかと思ってたんですよ。
ひと夏に何度か着ていると、夏の薄物は腰の辺りが延びてきちゃうんですよね。
畳んでも後ろがまっすぐに直らないくらい。でも薄物に居敷当ては透けるので嫌だし。

で、呉服屋さんに相談したところ、ほどいて洗い張りして仕立て直しが一番とのこと。
麻の襦袢の丸洗いと←の琉球絣と紅型の夏帯の手入れもお願いしちゃいました。
最近は仕立て屋さんはともかく、染み抜きなど悉皆は仕事が少なくてみんな喜びます、と言われたんですが確かに礼服ばかりだと着る回数も少ないですもんねぇ。

ちなみにこの琉球絣と紅型は夏の初めに紅型展を観に行ったあと、紅型と琉球絣の展示会があったので見に行ったらなぜかウチに来ることになったものw
ウチの箪笥は中身が増える不思議な箪笥なのでw 昔の薄物をチェックしてたら意外にたくさんあって嬉しいわw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

春のハンカチ

201203101729000

この間、買い物ついでに手ぬぐいの春物を調達してきました。
ここ何年かハンカチは手ぬぐいを半分にして使っています。
春先用、春爛漫用、晩春用で3枚。
始めればすぐなのにミシン出すのが面倒くさくて、やっと今日縫いました。

手ぬぐいは使いやすいので、もう他のを使えませんわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謝謝台湾。 311一年のお礼。

台湾交流協会が作成したお礼CM。
台湾の主要TV曲で1週間放送されるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

お雛さま出しました。

201202201645001

昨日は下合わせで外出していたので、本日娘が早く帰ったので午後からお雛さまを出しました。
娘の七段飾りのほかに今年からこの御殿飾りも一緒に。
先月実家で発掘sign02してきたあの箱の中身です。

御殿のパーツを包んでいた新聞は昭和63年3月4日の日付sign01
娘達が結婚してから飾らなくなっちゃったのね。
ま、一人で準備するのは大変だし。

屋根の鯱が片方無くなってますが、ほかはほとんどそのまま。
画像ではそれなりに綺麗に写ってますが、実際は橘や櫻はもう色があせちゃってます。
それも時代を経た味、ってことで。

にしても。
子供の頃はもう少し大きいものだと思っていたけど開けてみて小さかったのにちょっと驚き。
昔のお雛さまは段飾りでも小さめだったよね。
年々大きくなっているのかしら。
この隣に出した段飾りは2畳分近くの大きさだもんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧