« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月

2018年3月27日 (火)

「シェイプ オブ ウォーター」(The Shape o Wwater) TOHOシネマズ海老名

Sow

 ちょっと今更ながらのシェイプオブウォーター。
上映館も少なくなってきたけど、広めのまともな環境で鑑賞できて結果的にはOK。

 デル・トロ監督に対しては「パシフィック・リム」の監督総指揮と怪獣好きなおっちゃん、と言うイメージしかなく。
パシリムを観たとき、このヒトは心から怪獣を、日本のサブカルを愛してくれてるんだなぁ、と思ったこと。

 今回もいろいろ突っ込みを入れたいところは山ほどあったけど(掃除婦がなぜそんなに簡単に最高機密に触れられるんだsign01とかw)、あの二人が惹かれあうのは必然なんだよな、と。
デル・トロ監督がどこかの記事で「昔観た「アマゾンの半漁人」と言う映画で半漁人の末路があまりにもかわいそうだったので、自分が作るときはハッピーエンドにしようと思った」と言う趣旨の発言をしてたらしい。
クリーチャーに思い入れのあるヒトはたくさん居るだろうけど、この心根の暖かさよsign03

 ヒロインのイライザが話せないという設定(聾と言う言葉だと一言なのに今や変換候補にも出てこない)とエンディングのシーンで、この映画は別の角度から見た人魚姫でもあるなぁ、と感じたわ。

 時代設定をあの年代にしたのは米ソ冷戦と言う背景が欲しいのとともに、豊かだった輝かしきアメリカの父権が確立されてた家族の形(の危うさも含めて)を見せたかったのかな、とも。
マイケル・シャノンと言うヒトが演じたドSの軍人が、ちょっと張耀揚を思わせる。役柄的にね。彼のデビューはドSの刑務管だったしねぇw ←最終的には香港映画に行くのかsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月25日 (日)

「クラブツーリズム特別企画 リニア・鉄道館 夜間貸切開館「スギテツ」ミニコンサート」 リニア・鉄道館

1803241

 なぜか今まで縁がなかったリニ鉄のイベント。
今回やっと時間が合って初参加。
あおなみ線も初乗車。
あおなみ線って私鉄なのも初めて知ったw だってJRの施設に行くからJR沿線なんだと思ってたsweat01
鉄道施設だと線路沿いにあるような気がするでしょsign02
なのに最寄り駅は「金城ふ頭」…なんで埠頭の埠がひらがななんだろ?

 スギテツはもう何度もここでイベントライブをしていて、JRのオケとも共演してるのでとてもリラックスしてました。
今回はクラブツーリズムのツアー扱いで、通常営業閉館後にツアーのヒトだけ入場できて、普段は入れない列車内部(興味が無いから詳しく聞いてなかったけど)が特別公開されたりしてた模様。
 で、ほとんどのヒトは昼間から他の場所に行ってから(3コースくらいあった)リニ鉄に来たそう。

-------------以下、セットリスト-----------

1. プロローグ「線路は続くよどこまでも」
2. 舞曲「いい日旅立ち」
3. 美しき青きドナウ河のさざ波殺人事件

 擬音コーナー

4. ユーモレスク (アルミヴァイオリン)

 トークコーナー 館長&杉浦

5. 夢と想い出のミュージアム
6. MY FAVORITE THINGS

--------------------------------

残念ながらアンコールはなし。
新幹線の前でのアルミヴァイオリンはいろいろなエピソードを思い出し胸に迫るものがありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月22日 (木)

「第153回 うたごえランド」 多摩市永山公民館 ベルブホール

180321

 去年ソロ営業で出たイベント。
その後、同じ主催者さんのショッピングモールでのイベントコンサートに出てこれが3回目。
このイベントそのものが何度も出演するゲストが居るようなので、これからも定期的にある…かも。
なにしろ鉄平ちゃんを見る主催者さんの目がheart04だから…w

 で。
お彼岸なのに雪snowsign01sign01
お昼過ぎなのに気温2度sign03
なので団塊以上(と思われる)いつものメンバーは欠席が多かった模様。
ま、多摩ニュータウンは坂道多いし。転んで怪我でもしたらそのまま寝たきりになる可能性もあるので無理は禁物。
その代わり(sign02)鉄平組は倍増。
平均年齢大幅引き下げに貢献してましたw

 今回も前半1時間はひたすら歌わされる時間sweat01
私でも知らない歌がいっぱい。なので鉄平組、苦戦ですw
ユーミンとかは後ろの声が聞こえなかったので、我々「若いヒト」sign03担当でしたけどsweat01

-------------以下、セットリスト-----------

1. シチリアーノ フォーレ
2. リベルタンゴ ピアソラ

  擬音コーナー

3. チゴイネルワイゼン サラサーテ
4. 365日の紙飛行機 (コーラス伴奏)

アンコール
5. 愛の挨拶 エドガー
6. スプリングソナタ Violin Sonata No.5 Op.24 ベートーヴェン

-------------------------------

365日の紙飛行機という曲は初めて聞いたんですが、最近の卒業式の定番(?)らしい。

リベタンとチゴイネルは前回のチャルダッシュ同様いつもの3・4割遅いテンポ。
残念ながら、それでもテンポがずれる・ミスタッチ多い・かみ合わない。
アンコールなんて、愛の挨拶弾いて退場しようとした鉄平ちゃんを引き止めて楽譜をその場で渡すsign01と言うサプライズw だったのに、鉄平ちゃんは完璧で(楽譜ガン見だったけどw)伴奏はガタガタ。
いくらお仕事とはいえ鉄平ちゃんが気の毒。
プロのピアニストじゃなくても演奏聞かせるんだからねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »