« 「スギテツクインテット TOUR2016 東京公演」 渋谷7th floor | トップページ | 「新春浅草歌舞伎 第2部」 浅草公会堂 »

2016年12月31日 (土)

「TriomeT Christmas Dinner Concert with Teppei Okada」 リーガロイヤルホテル小倉

161221

 チェロの村中くんのユニットでピアノが鉄平ちゃんが九州で演奏するときにいつも伴奏を担当している早川さんと言うTriomeT。
今回はそのTriomeTのディナーコンサートに鉄平ちゃんがゲスト出演。
村中くんとのセッションは数年前のQi Michelan以来なので期待してちょっと遠征。

 で、小倉って博多の近くだと思ってたら乗り換え案内で新幹線に乗れとの指示が…
新幹線で一駅ってつまりは東京と横浜あたりの関係sign02
福岡空港からすぐだと思ってたのでちょっと予定時間が狂ってあせりましたわ。

 TriomeTは3人のイニシャルを並べた名前だそうですが、どうしてこの3人なのかしら?と思ってたら今回その辺の話が聞けました。
早川さんとVnのマヤ・フレーザーさんが桐朋の先輩後輩で二人でユニットを組むときにチェリストを探していてたまたま見たのが村中くんだったそうな。
だから、鉄平ちゃんと早川さんの関係とか村中くんともよく演奏してたとか知らなかったらしい…
ちなみに早川さんと鉄平ちゃんは同級生だったので、当然マヤさんも鉄平ちゃんの後輩にあたる。ので、学生時代のアイドル・鉄平先輩を良くご存知だそうw

--------------以下セットリスト------------

1. パッヘルベルのカノン Pachelbe - lCanon in D
2. 2つのヴァイオリンのための協奏曲 J. S. Bach - Double Violin Concerto in D minor BWV 1043

鉄平 out

3. メンデルスゾーン ピアノトリオ第1番 Mendelssohn - Piano Trio No.1 in D minor, Op.49

鉄平 in

擬音コーナー
4. お正月メドレー Vc+Vn(鉄平)
5. 北の宿から 演歌系メドレー Pf+Vn(マヤ)

6. ヴィバルディ 四季より「冬」
7. ジプソフィラ  村中俊之 作曲

---------------------------------

オープニングはPfとVcがステージにいて演奏開始。で、下手からマヤさん、上手から鉄平ちゃんのVn。
ドッペルは久しぶりにアレンジなしのクラシックのドッペルを聴いた気がする。
一度鉄平ちゃんが降りて、再度登場で擬音コーナー。
その後、村中くんと二人で客席の中央付近まで来てロックっぽい演奏。
その間、マヤさんと早川さんはドレスの上にボレロを羽織ってイメージチェンジ。
で、なぜか演歌調w

クラシックに戻って冬、最後は村中くんのオリジナル。
村中くんは2年ぶりくらいだったけど(カサノヴァ以来かも)、相変わらずの村中くん。
早川さんはお名前は何度も見てたけど聴くのは初めて。マヤさんも初めて。
ディナーショーなのでちょっと時間が短かったけど、なかなか面白いコンサートでした。

|

« 「スギテツクインテット TOUR2016 東京公演」 渋谷7th floor | トップページ | 「新春浅草歌舞伎 第2部」 浅草公会堂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/69120777

この記事へのトラックバック一覧です: 「TriomeT Christmas Dinner Concert with Teppei Okada」 リーガロイヤルホテル小倉:

« 「スギテツクインテット TOUR2016 東京公演」 渋谷7th floor | トップページ | 「新春浅草歌舞伎 第2部」 浅草公会堂 »