« 「四谷怪談」 シアターコクーン | トップページ | 「シルク」 台湾文化センター »

2016年6月26日 (日)

「スギテツクインテット TOUR2016 名古屋公演」 名古屋クラブクアトロ

160615

 毎年恒例クインテット公演。
このところ、なぜかクインテットはまず大阪・名古屋で開催して、それからちょっと時間が空いてから東京公演になってる。
で、今回は大阪が最初、次が名古屋。
なので、15日に行われた名古屋公演へ行ってきました。

 今回はクインテットのメンバーが入れ替わり。
スギテツ+真鍋さんにドラムの近藤さんとベースの木全さん。
私は木全さんは初めて…だと思う。

 メンバーが違う所為なのか、ちょうど切り替わりのときだったのか、曲目がお約束と新曲適当に入れ替わり。
だったん人がなかったなー、とか贅沢言ってるけど、新しく入った曲も好きな曲ばかりで嬉しかったし聴き応えあったな。

 杉浦哲郎 (Pf)
 岡田鉄平 (Vn)
 近藤浩之 (Dr)
 木全希巨人 (B)
 真鍋貴之 (G)

-------------以下、セットリスト-----------

1. ツァラトゥストラはかく語りき Dr+B+G+Pf
2. いふうどうどう de SKA?
3. 津軽の市場にて G+Vn
4. 子犬のワルツ
5. NAVY BOSSA ~軍艦マーチ ボサノヴァヴァージョン~
擬音コーナー
6. LINE ~京緋の風~
7. 2億4千万の瞳
8. 横断歩道舞曲 ~「ひばり」変奏曲~ (エレキVn.)
9. with a smile G+Vn
10. OVERNIGHT EXPRESS Pf+G+Dr+B
11. 朝明けtrevalog
12. 鍵盤ハーモニカ吹きの休日 Pf+鍵盤ハーモニカ+Vn+ウッドブロック
13. ハワイメライ Pf+Vn+ウクレレ
14. アルバトロス (エレキVn.)
15. カプリス変奏即興曲 第24番

アンコール
16. リベルタンゴ

---------------------------------

最初のツァラストラ~はいつも通り、Dr+B+Gで登場して、遅れてPfが入るパターン。
で、今まではVnが入って軍隊行進曲だったけどいふうどうどう de SUKA?に変更。
3曲目の津軽~は真鍋くんと鉄平ちゃん。
今回も鉄平ちゃんはヴァイオリンとエレキのサイレントヴァイオリン使い分けだったけど、真鍋くんもエレキギターとフラメンコギターを曲によって使い分け。
2億4千万の瞳は久しぶりのライブヴァージョン。
ひばりのピアノVSヴァイオリン、ヴァイオリンの工事現場ライトには今回もどよめきが…
with a smileは真鍋くんの曲で通常はBLOIDで斉藤さんのチェロと弾く曲。
ここからOVERNIGHT EXPRESSへ続くところは凄くよかった。

鍵盤ハーモニカ吹きの休日はスギテツブラボーの収録されている「ハーモニカ吹きの休日」をハモニカがいないので杉浦さんが鍵盤ハーモニカで担当すると言う…。
つまりピアノと鍵盤ハーモニカ同時進行w
ドラムの近藤さんがウッドブロックで参加。
Wood

 ←ウッドブロックってこれ。
軽く脱力系の音がするよね。

ハワイメライはもう見られないと思っていたアロハ姿再び!(ってか5度目だけどw)
真鍋くんのウクレレ巧すぎっsign01

と今回もいろいろありすぎた名古屋の夜。

Ck_u23rvaaehh3h_2

 ←このジャケットのインに着てるのがハワイメライでのアロハ。
杉浦さん曰く古着屋さんで500円と300円(値段うろ覚えだけど3桁だったのは確か)だそうですよ。
鉄平ちゃんのが一番安くて、鉄平ちゃんが「化繊だから汗吸わなくて背中がくっつく」とか言ってましたw

16/06/28 追記。
思い出した。
ひばりのピアノvsヴァイオリン対決のところで、鉄平ちゃんが最終兵器ツインヴァイオリンを繰り出してきたんだった。
ツインヴァイオリンと言ってもヴァイオリニストがふたり、じゃなくてひとりでヴァイオリン2挺弾くという荒ワザw
所定の位置にはアコースティックヴァイオリンを首で挟み、その下にサイレントヴァイオリンを構えて上は開放弦で、下は弦を押さえて弾くsign03

以前からNAOTOさんのブリッジ演奏を真似てみたり、つっちー風弾き方とかしてたけど、今回はひとりでこの荒ワザ。もうね、凄いとしか言いようが無いわ。

|

« 「四谷怪談」 シアターコクーン | トップページ | 「シルク」 台湾文化センター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/66209599

この記事へのトラックバック一覧です: 「スギテツクインテット TOUR2016 名古屋公演」 名古屋クラブクアトロ:

« 「四谷怪談」 シアターコクーン | トップページ | 「シルク」 台湾文化センター »