« 「藍色夏恋」(藍色大門) 台湾文化センター | トップページ | 「スギテツ大音楽会 ~TOUR2016 みんなでブラボー!~ 焼津公演」 焼津文化会館小ホール »

2016年5月 2日 (月)

「ALIAKE 〜其の四〜」 MOTION BLUE YOKOHAMA

1604281

 ALIAkE其の四は去年の其の参と同じMOTION BLUE YOKOHAMAで。
三と四の間に元日のライブが入ってるけど、これはイレギュラー&元日はさすがに行けなかったので聴けなかった。お正月に邦楽ってぴったりだけどね。

 で、今回は1stはメンバーのみで、2ndはゲストミュージシャン参加で7人編成で。
サブタイトルが「Acoustic ⇄ Electric 和フュージョンの夜」。
ゲストは藤井黎元(三味線)、TMMK(b)、鈴木浩之(ds)。
藤井さんは津軽三味線のヒトなんですね。今回が初。
TMMKちゃんはなんと!18歳! パワフルなベースでちょっと幼さの残るルックスだったので若いんだろうなとは思ってたけど、メンバー紹介でまさかのティーンズと聴いて2度びっくり!
鈴木さんは偶然だけど、斉藤さんの幼馴染なんだそうですよ。


---------------以下 セットリスト---------------------

1st
1. Footprints Wayne Shorter
2. 春の海 宮城道雄
3. 銀彩(ぎんだみ)
4. 朱華(はねず)
5. 竜胆
6. 白狐
7. 葡萄(えび)

休憩

2nd
1. 葡萄(えび)
2. 露草
3. 真朱(まそう)
4. Rapid Promotion
5. Caravan Duke Ellington
6. 碧と
7. 金糸雀

アンコール
8. 尺八 本曲

--------------------------------------------

1st setのオープニングはまさかのウェイン・ショーター。
次は元日ライブで演奏したと言う春の海。もちろんALIAKEアレンジで。
この2曲は普段演奏しない所為かちょっと緊張気味。

オリジナルの銀彩あたりからリラックスしてきてだんだん表情がよくなってきた。
あ、斉藤リーダーはもうすでにテンションMAXだったみたいw
と言うことで3曲目以降はみんなリラックスしてテンション高めでいい感じのノリ

2ndのオープニングは1st最後の葡萄。
休憩はさんでオリジナルメンバーヴァージョンとバンドヴァージョン聴き比べ。
藤井さん、センターでドヤ感全開。
TMMKちゃん、パワフルな演奏だけど表情がキュートすっごく楽しそうに弾いててこっちもニコニコしてきちゃう。
鈴木さん、残念ながら席が反対側だったので表情は良く見えず。パワフルな演奏にクールな表情は垣間見えましたわ。

1604282_3

 ALIAKEはつっちーの5弦ヴァイオリンと小湊さんのオークラウロと珍しい楽器が揃ってますけど、今回藤井さんが持っていたのがこれ←
4弦三味線(ちょっと1単語で矛盾…w)
まだ使い出して1ヶ月ちょっとだそうです。ネックの部分はギターっぽいですね。
アンプにつないで演奏してたから前提が+アンプ演奏なんでしょうね。
話を聴いてないから推測なんだけど、1の糸が増えてるみたいな感じ。と言うことは低音方向に音域が増えてるのかな。棹が太棹より太いので糸押さえの勘所が狂いそう。
撥もアクリルなのか無色透明な撥。

アンコールは尺八本曲。題名は聞き取れず。
ALIAKEは以前も本曲をアレンジして演奏してたけど、本曲って実は良くわからない(すみません!)
なんだか、どの曲聴いても同じように聴こえちゃうのよね。
でもALIAEアレンジは面白い。次は地歌ものとかアレンジしてくれないかしら…

|

« 「藍色夏恋」(藍色大門) 台湾文化センター | トップページ | 「スギテツ大音楽会 ~TOUR2016 みんなでブラボー!~ 焼津公演」 焼津文化会館小ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/65275812

この記事へのトラックバック一覧です: 「ALIAKE 〜其の四〜」 MOTION BLUE YOKOHAMA:

« 「藍色夏恋」(藍色大門) 台湾文化センター | トップページ | 「スギテツ大音楽会 ~TOUR2016 みんなでブラボー!~ 焼津公演」 焼津文化会館小ホール »