« 「最愛の子」(親愛的) FILMex 有楽町朝日ホール | トップページ | 「酔生夢死」(酔・生夢死) FILMex TOHOシネマズ日劇3 »

2015年12月11日 (金)

岡田鉄平ソロアルバム「BRILLIANT」発売記念ツアー 東京追加公演 紀尾井町サロンホール

Teppei_tokyo2

 11月26日(木)に行われたコンサート。
8月のコンサートがほぼ即完売だったので出た追加公演。
今回もほぼ即完売。このツアーは基本的にソロなんだけど、今回だけゲストにNAOTOさん。

鉄平ちゃん&森下唯(ピアニート)さんだけでもあの迫力だったのに、それに+NAOTOさんとチケット確保してから(8月のコンサートでの先行で買ったんだけどw) ワクワクの3ヶ月。

 予想通りというか予想以上の凄さでしたsign01
特にCDに収録されている「ツィゴイネルワイゼン 弦楽カルテットヴァージョン」をピアノ+ヴァイオリン2挺で演奏したヴァージョンは特筆物sign01
3人全員手元から目が離せないsign03
「ドッペルコンチェルト」の演奏のあと、"(お客さんが1st Vn.と2nd Vn.のパートが代わると顔を動かすので)テニスの試合みたいに左右に動いてましたねw"って言ってたけど、ツィゴイネルは同時に演奏するからどちらかを観ていてももう一人が気になる。ってかピアノも観たい。もうそれぞれの定点カメラみたいにして3回観たかったわsign01

------------------------ 以下 セットリスト -----------------

1. メンデルスゾーン : 弦楽のための協奏曲第3楽章
2. ヴェニエアフスキー : モスクワの思い出
3. カッチーニ : アヴェマリア
4. ヴィヴァルディ : 四季より「冬」

休憩

5. リスト : ラ・カンパネラ (ピアノソロ)
6. バッハ : シャコンヌ (無伴奏)
7. バッハ : ドッペルコンツェルト (with NAOTO)
8. NAOTO : HIRUKAZE
9. サラサーテ : ツィゴイネルワイゼン (with NAOTO)
アンコール タンゴ・ジェラシー

-----------------------------------------------

8月のときに、次は全曲入れ替えるから、と言ってピアニートさんを脅してた(!)けど最初から3曲は同じ。
ピアノソロのラ・カンパネラはあの力強いタッチのラ・カンパネラでもう鳥肌モノでしたわ。

そしてドッペルコンチェルト。
NAOTOさんが登場して「ボクも鉄平くんも前に出るタイプだよね。今回ドッペルって言われて何の疑問もなく1st弾くつもりでいたら、1週間前に届いた楽譜が見覚えなかったw 超久しぶりに指番号なんか書いちゃったよ。」
ツィゴイネルでは「鉄平くんほど速い人はいないから、レコーディングのときにむちゃくちゃ緊張した。で、前日眠れないからお酒呑んだらしたことのない遅刻をした。今日も緊張してる。」とNAOTOさんらしからぬコメント。
 今回はNAOTOファンにとっても、生まれて初めての2ndパートやアンサンブルを聴けた稀有な体験の出来た日だった模様。

Cuva7j0ucaamvoa


 ←今回の衣装。
NAOTOさんの衣装は白指定だったそうで、NAOTOさん曰く「白じゃ衣装かぶっちゃうじゃない、って言ったら鉄平くんが、いえ、白でお願いしますって言った。」そうで…w
この画像では見えにくいけど右側にウォレットチェーン。
鉄平ちゃんは今回のツアーはずっとこのフロックコート。
ピアニートさんは「ボク白のスーツ持ってないので…」 NAOTOさん「いや、普通は持ってないって」
鉄平ちゃんが「これで挟まれたから森下くんも白に変わるから」 …オセロかっsign02

 前回にも増して演奏とMCのギャップが…w

|

« 「最愛の子」(親愛的) FILMex 有楽町朝日ホール | トップページ | 「酔生夢死」(酔・生夢死) FILMex TOHOシネマズ日劇3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/62908224

この記事へのトラックバック一覧です: 岡田鉄平ソロアルバム「BRILLIANT」発売記念ツアー 東京追加公演 紀尾井町サロンホール:

« 「最愛の子」(親愛的) FILMex 有楽町朝日ホール | トップページ | 「酔生夢死」(酔・生夢死) FILMex TOHOシネマズ日劇3 »