« 「華麗上班族」(華麗上班族) FILMeX 有楽町朝日ホール | トップページ | 「最愛の子」(親愛的) FILMex 有楽町朝日ホール »

2015年12月 3日 (木)

「わたしの坊や」(Bopem) FILMex 有楽町朝日ホール

Fc01poster

 2本目はカザフスタン映画。
朝日ホールの2本目の上映はパスしてみんなでお昼食べて(久々の女子会w)、なか2本抜いて陳可辛作と言う人が結構いたけど、カザフスタン映画ってあまり観る機会がないので入れてみた。
 結果。…私にはこの監督は合わない。

 過去の母親に手を引かれる子供(5歳くらい?)と現在のその少年で構成されているんだけど、まずテンポが合わない。
ものすご~くゆったりした流れなんだけど、その意図がわからない。
この町(カザフスタン基準で田舎なのかある程度の街なのかもわからない)のテンポがこんなのなんだろうか。
出てくる人たちが、これまた何もしていない。仕事らしいことをしてるのは洗濯物を干してるおばさんと警察官だけ。ってか、そもそも登場人物が少ない。
主演の男の子が表情が乏しいので(役作りのせい?)心理描写がほとんどわからない。
もうね、睡魔との闘い。

ま、これも映画祭の醍醐味のひとつ、と言うことで。

|

« 「華麗上班族」(華麗上班族) FILMeX 有楽町朝日ホール | トップページ | 「最愛の子」(親愛的) FILMex 有楽町朝日ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/62788432

この記事へのトラックバック一覧です: 「わたしの坊や」(Bopem) FILMex 有楽町朝日ホール:

« 「華麗上班族」(華麗上班族) FILMeX 有楽町朝日ホール | トップページ | 「最愛の子」(親愛的) FILMex 有楽町朝日ホール »