« 「スギテツ ツアー2015 ~新幹線の車窓から~ 米原追加公演」 米原ルッチプラザ ベルホール310 | トップページ | 「第30回 富士山太鼓祭り」 御殿場 富士山樹空の森 »

2015年7月27日 (月)

「阿弖流為」 新橋演舞場

Pl_en150702

 歌舞伎NEXTと銘打った新作。
以前、劇団新感線の舞台に染五郎が出ていた(そうだ)のが縁で新感線の脚本を歌舞伎用にリライトした(らしい)。
演出も新感線のいのうえひでのり。

 染五郎が阿弖流為。唯一(?)新感線の舞台経験者。
坂上田村麻呂が勘九郎、鈴鹿(阿弖流為の恋人)と立烏帽子が七之助。
元がいわゆる小劇場芝居なので、特有の台詞が長い・多い、怒鳴るような声が踏襲されてて主演3人汗だくの熱演。ライトに飛び散る汗が見えたしその汗がこっちにも来そうだったわ。
あの台詞回しはつかこうへい以来なのかな。

 で、舞台なんだけど花道が上手にも付けられてて上手下手2本の花道を役者が走り回る&上手と下手で台詞のやり取り、と演舞場で歌舞伎役者が演る小劇場なカオス。
客席も普段は見かけないような新感線ファンと思しきお嬢さんがちらほら。

 勘九郎ちゃん、いつも思うけど毎回上手くなってる。今回もあざといほど大げさな表情がくるくる変わって見事。
七之助ちゃん、ちょっと複雑な二役なので声の出し方に工夫してるんだけど、相当のどに負担がかかってるみたい。来月は大阪でまた一月なのでここでのどを休ませてくださいね。いつもの綺麗綺麗だけの役じゃないけど、その分凄みが増してる。
染五郎、勘九郎ちゃん七之助ちゃんと一緒だとどうも口跡がよくない感じがしてしまう。見得とか綺麗なのにね。ま、高麗屋はこんな感じだから仕方ないといえば仕方ない。

 亀蔵さん、今回も亀蔵さんじゃなきゃ出来ないような役。新作はこれがあるから楽しみsign03
もうね、亀蔵さんの魅力大爆発ですよheart04 私のFBでも周りで観たひとはみんな大絶賛sign01
ヴィジュアルもモヒカンだしw なのにラブリーheart04

 新悟ちゃん、蝦夷の巫女役。 なかなか面白い役作りをしてて最初新悟ちゃんだってわからなかった。
彌十郎さん、堂々の重鎮。けれん味たっぷりな衣装にまさかのカメハメ波発射thunder なんなくこなしてしまうあたりはさすが彌十郎さんsign01
萬次郎さん、これまたけれん味たっぷりな役をあざとく演じてて、重鎮が二人揃って余裕で遊んでる感じがいいですねぇ。

こんなのを観ると歌舞伎ってなんでもあり、ってのを再確認させられます。

|

« 「スギテツ ツアー2015 ~新幹線の車窓から~ 米原追加公演」 米原ルッチプラザ ベルホール310 | トップページ | 「第30回 富士山太鼓祭り」 御殿場 富士山樹空の森 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/60913778

この記事へのトラックバック一覧です: 「阿弖流為」 新橋演舞場:

« 「スギテツ ツアー2015 ~新幹線の車窓から~ 米原追加公演」 米原ルッチプラザ ベルホール310 | トップページ | 「第30回 富士山太鼓祭り」 御殿場 富士山樹空の森 »