« 「敦-山月記・名人伝-」 世田谷パブリックシアター | トップページ | 倉阪鬼一郎「笑う七福神 大江戸隠密おもかげ堂」 読了。 »

2015年6月28日 (日)

sound theatre「CEOSS ROAD」 KAAT神奈川芸術劇場ホール

Cr2015leaftopfix

 2012年に上演された「COSS ROAD」の再演。
キャストは山寺宏一のみそのまま、ミュージシャンは土屋雄作と吉田篤貴がそのままでほかは変更。
前回の公演は終わった直後に知って残念な思いをしたので、今回の再演はすっごく楽しみにしてた。
惜しいことに今回は演奏がカサノヴァ・ストリングスじゃなくなったけど。

今回はパガニーニに山本裕典、ミーシャほかに佐藤利奈、アルマンドほかに山寺宏一。
パガニーニのヒトは知らなかったんだけど、仮面ライダーシリーズの人らしい。ジュノンボーイ出身ということは舞台劇はおろか俳優の訓練もしてないのね。努力はしてたんだろうけど、残念ながらほかの二人の水準にははるかに及ばず。
二人が複数の役をこなしてるからなおさら、ね。

 バンドは前回の3人(チェロは変わったけど)+ギターの4人編成。
つっちーが5弦VnとVn、篤貴くんがVnとVla、斉藤くんがギター2台とチェロ以外は2台持ち。
初演時とテーマ曲が変わってるみたいなので、演奏が良ければ良いほど初演の曲を聴きたかったsign01と叶わぬ想いを抱いてしまったsign03

劇中でパガニーニの作品「カプリス24」を演奏したんだけどジャズアレンジしてある曲の冒頭だけつっちーが渾身のソロsign01 つっちーの本気を感じたheart04

今回はライブペイントが新たに入ったんだけど、演奏中だとそうしても目がつっちーや篤貴くんのほうに行ってしまうので私的にはちょっと盛りだくさんすぎた印象。

 今回もお約束のおまけ目当てで千秋楽(21日マチネ)を観たんだけど、今回のアンコールはテーマ曲の「A72/29」とカプリスのスウィングアレンジ「酒場のカプリス」カプリスの出だしのソロ、つっちーの本気モードが震えるほど凄かったheart04
これを2回も聴けるなんて幸せだわー。

|

« 「敦-山月記・名人伝-」 世田谷パブリックシアター | トップページ | 倉阪鬼一郎「笑う七福神 大江戸隠密おもかげ堂」 読了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/60540661

この記事へのトラックバック一覧です: sound theatre「CEOSS ROAD」 KAAT神奈川芸術劇場ホール:

« 「敦-山月記・名人伝-」 世田谷パブリックシアター | トップページ | 倉阪鬼一郎「笑う七福神 大江戸隠密おもかげ堂」 読了。 »