« 「あなたなしでは生きていけない」(不能没有你) Last Present シネマート六本木 | トップページ | sound theatre「CEOSS ROAD」 KAAT神奈川芸術劇場ホール »

2015年6月28日 (日)

「敦-山月記・名人伝-」 世田谷パブリックシアター

Fly_150613_atsushi_ma_pm_img_3

 17日の夜の部を鑑賞。
「敦-山月記・名人伝-」は今回が3回目の上演になるそうですが、私は今回が初見。

一部が「山月記」休憩を入れて二部が「名人伝」。
通常の戯曲の科白のみではなくて、小説の地の文と会話を朗読してる感じ。
でも、「山月記」や「名人伝」そのまま朗読したんではなくて、ほかの作品も入ってるらしい。

衣装は敦(と敦の分身?)がスーツ、劇中の登場人物が唐装(っぽい感じ)。
なのに動きは狂言。全員狂言師だし。
で、音楽は亀井広忠さんの大鼓と藤原道三の尺八のみ。
その位置が上手と下手の舞台端ぎりぎり。ちょっとずれたら落ちそうで怖かった。

個人的に萬斎さんの声って凄く好きなので、萬斎さんの声を聴いてるだけでちょっと異世界にトリップしてた。
パブリックシアターの空間って音の広がり方がとてもいいと思うんだよね。

万作さんの「名人伝」老紀昌は観られて良かったなぁ、としみじみ思えた。

そして、地の文章が漢文に近い所為かそのまま音として聴くと漢字にならないところもあったんだけどパンフレットに全部収録されてた。中国の地名や人名をそのまま発音してるから文章で確認しないとわからないよね。

今回面白かったのは、亀井さんを斜め後ろから観る位置だったので大鼓を打つ腕の動きがよく見えたこと。

ところで。
↑この敦。イケメンすぎw

|

« 「あなたなしでは生きていけない」(不能没有你) Last Present シネマート六本木 | トップページ | sound theatre「CEOSS ROAD」 KAAT神奈川芸術劇場ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/60540343

この記事へのトラックバック一覧です: 「敦-山月記・名人伝-」 世田谷パブリックシアター:

« 「あなたなしでは生きていけない」(不能没有你) Last Present シネマート六本木 | トップページ | sound theatre「CEOSS ROAD」 KAAT神奈川芸術劇場ホール »