« 「密告・者」(綫人) 香港電影天堂最終章 シネマート六本木 | トップページ | 「スギテツクインテット TOUR 2015」 名古屋公演 名古屋クラブクアトロ »

2015年5月24日 (日)

「スギテツクインテット TOUR 2015」 静岡公演 LIVEHOUSE UHU

Quintet

 久しぶりにスギテツクインテットの公演。18日に開催されました。
杉浦さんによると「4年ぶり」だそうだ。そうするとサムライナイト以来sign02

今回の編成は
Vn. 岡田鉄平
Pf. 杉浦哲郎
Dr. 大島香
B. 西村雄介
G. 真鍋貴之
ということでギターがいつものメンバーの種田さんから真鍋さんに交代。
で、当日急遽ドラムも近藤浩之さんに交代。なんと大島さん入院。しかも連絡が来たのが前日sign01で開場前に現地集合で4時間ほど練習したのみ、だそうな。

なので今回のいじられ役は近藤さんに決定sweat01

--------------------以下 セットリスト------------------

1. ツァラトゥストラはかく語りき Dr. B. G. inでイントロ、その後Pf. in
2. 軍隊行進曲 ~ラグタイム・ヴァージョン~ Vn. in
3. ブルース・ユーモレスク
4. 子犬のワルツ
5. NAVY BOSSA ~軍艦マーチ ボサノヴァヴァージョン~
6. 夢と想い出のミュージアム
7. 2億4千万の瞳
8. 横断歩道舞曲 ~「ひばり」変奏曲~ (エレキVn.)
9. Marry Me Burry Me (エレキVn.)
10. だったん人の踊り (エレキVn.)
11. 威風おどおど (玩具ピアノ・1/16Vn.・ウクレレ・タンバリン・ミニシンバル)
12. カプリス変奏即興曲 第24番
13. アルバトロス (エレキVn.)

アンコール (Quintet)
14. リベルタンゴ
全員退場・スギテツ再登場。
15. モーツァルトの子守唄
16. チャルダッシュ

----------------------------------------------

5曲目まではアルバムと同じ順番ですね。
2億4千万の瞳はコンビヴァージョン・アルバムと同じアコーディオンが入ったトリオヴァージョンと聴いてきて今回はクインテットヴァージョン。惜しむらくはVn.がずっとメインメロディで鮫のメロディを弾かなかったこと。1コーラスと2コーラス目でピアノとヴァイオリンを入れ替えてくれるともっと良かったんだけどなぁ。

Marry Me Burry Meは真鍋さんのオリジナル。会場でも販売してたチェロの斉藤さんとのアルバムに収録されてました。

威風おどおどは去年か一昨年あたりの新曲(新ネタ?)
おもちゃのシンフォニーを演奏してたカワイの玩具ピアノと鉄平少年4歳のときの1/16モデルのヴァイオリンに真鍋さんはギターの代わりにウクレレ、ドラムはおもちゃのシンバル、西村さんはベースがないのでタンバリンで威風堂々を演奏するという。

そして鉄平ちゃんの今ツアーの新兵器がエレキヴァイオリン。
この間のニコ生でいろいろ試してたのが実を結んだということですね。


スギテツは静岡でのライブは今回が初めてだそうで、焼津や沼津など静岡県内各所からとほかからの遠征組などでほぼ常連さん(&その連れ)状態。
会場のライブハウスがなんと言うか…昭和。
居酒屋かスナックに生演奏で歌えるスペースがあります、って感じ。
天井が低くてなおかつダクトがあったので弓があたりそうでハラハラ。
音響もイマイチ。機材が古いのかな。照明も…だったし。
ウチの駅前にもあるような高校生のバンド小僧がバイトしてライブするぜっ、って感じのとこです。

ま、静岡の街そのものがそこはかとなく田舎というか。

唯一よかったのは、考えられないくらい少人数だったので(50人くらいsign02)アットホームな感じだったところかな。

|

« 「密告・者」(綫人) 香港電影天堂最終章 シネマート六本木 | トップページ | 「スギテツクインテット TOUR 2015」 名古屋公演 名古屋クラブクアトロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/60113205

この記事へのトラックバック一覧です: 「スギテツクインテット TOUR 2015」 静岡公演 LIVEHOUSE UHU:

« 「密告・者」(綫人) 香港電影天堂最終章 シネマート六本木 | トップページ | 「スギテツクインテット TOUR 2015」 名古屋公演 名古屋クラブクアトロ »