« 「スギテツクインテット TOUR 2015」 名古屋公演 名古屋クラブクアトロ | トップページ | 「ALIAKE 〜其の弐〜」 BLUES ALLEY JAPAN »

2015年5月26日 (火)

「ディレクターズトーク」 グリーンホール相模原 多目的ホール

3947f814

 22日に行われたイベント。
正確には

「三島屋変調百物語 おそろし」の上映 & 金子修介監督と佐野史郎氏によるトーク

ホールも最近は冠スポンサーが付いて「相模女子大グリーンホール」なんだけど、これだとまるで相模女子大の施設みたいだよね、まだ相模原市のものだよね?よくわからんけど。

FBで友達が書いてて知ったんだけど、彼が言うには金子修介がサガジョの客員教授だったとかで今までもいろいろ講座があったんだそうだ。で、今回のイベントの冒頭で去年までは客員教授、今年の4月(つまり今年度)からは大学のメディアなんちゃらの責任者になったそうで。
なので今回が市との連携イベントとしては初めて。今までのは大学の講義だったので当然非公開。

まずはNHK-BSで放送された宮部みゆき原作の「おそろし 第1話曼珠沙華」
江戸が舞台の連作短編集をドラマ化。その1話。
スクリーンに大きく映されて、最初こそ遠近感が変な感じだったけど(ちょっと席が前過ぎたかも)すぐに慣れ。
佐野史郎と麿赤児のやりとりなんてなんと贅沢なsign01さすがNHK、という配役。
宮部作品らしい怪奇とファンタジーが入り混じった独特の世界を堪能。

で、後半は佐野史郎と金子修介のトーク。司会にサガジョの先生(?)。
いきなりシリーズのイメージは「ウルトラQ」と始まり話はどんどんウルトラQの世界へ。宮部みゆきなのにsweat01
佐野史郎はウルトラQとかこの辺の話すると止まらなくなるのは有名だし、金子修介もいろいろ監督してるし。
話はどんどんウルトラQの方向へ。
サガジョの教養課程の授業にもなってるんだけど、これでレポート書かなきゃいけない学生は大変だろうなw

もちろん彼らと同世代(だと思う)の私にとっては面白い話でしたわ。

|

« 「スギテツクインテット TOUR 2015」 名古屋公演 名古屋クラブクアトロ | トップページ | 「ALIAKE 〜其の弐〜」 BLUES ALLEY JAPAN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/60147292

この記事へのトラックバック一覧です: 「ディレクターズトーク」 グリーンホール相模原 多目的ホール:

« 「スギテツクインテット TOUR 2015」 名古屋公演 名古屋クラブクアトロ | トップページ | 「ALIAKE 〜其の弐〜」 BLUES ALLEY JAPAN »