« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月25日 (水)

「ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官/最後の戦い」(四大名捕 大結局) シネマート六本木

12254_img_1

 「四大名捕」の最終回。
これも中華圏では3D上映だった模様。
いよいよラスボス・安家との対決。

このシリーズを観ながら、ずっと冷血こと鄧超が誰かに似てるーと気になって、でも思い出せなくてちょっと引っかかってたんだけど、思い出した。三上博史だわsign01 すっきりsign01

今回は総力戦なので、"神侯府"総動員なんですけど、鄭中基が意外にもカッコよくてびっくり。
鄒兆龍さんには劉亦菲を歩かせた秘密兵器をぜひ作って頂きたく。車椅子も凄かったけどあのサポーター?は異次元だわ。
安家のじいちゃん・于承恵さんと息子の呉秀波さん、如烟の柳岩さんもいい味出してたわ。
李子雄もやっと判明したしw でも、今回の最大のびっくりは蘇有朋だなぁ。
秋生哥は安定してる。
クライマックスの秋生哥VS安家のじいちゃんのシーンを観てて、内功の戦いを的確に表現できるのはCGだからこそ、と改めて思ったわ。武侠映画が面白くなるはずだわ。

そして連続で観て思った。やっぱり劉亦菲は好みじゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アイスマン」(3D冰封俠:重生之門・Iceman3D) シネマート六本木

12253_img_1

 甄子丹さんのタイムスリップアクション物。
製作に甄子丹さんも入ってるためか全篇甄子丹さんによる甄子丹さんのための甄子丹さんが大活躍の映画w
いろいろ突っ込みどころはあるけど楽しけりゃもうまんたい、と言うことで。

 最近大陸との合作が多くなったので、その結果標準が北京語だったりすることが増えてきたんだけどこれは広東語ヴァージョン。舞台が香港だからやっぱり広東語がいいよね。
なので黄聖依は吹き替えと思われ。
ちなみに中文と英文にはタイトルに3Dと入ってるけど日本での上映は2D。

もの凄いチカラ技で無理やりつじつまを合わせたり、そもそも合わせる気もなかったり、なぜか妙にきちんとしてたり。
冷凍睡眠ってそもそも雪崩に巻き込まれて生きてるのかsign02とか、金標だけじゃなくて金塊(正月によくある帽子のような鮑のような形のあれ)持ってるなんて用意がいいじゃんsign02とか。
400年後の世界に順応するのが早すぎっsign02ってか言葉は通じるのかsign02とか。

心の中で突っ込みいれまくりながら、小ネタにウケながら甄子丹さんのアクションを堪能。
任達華さまが気持ちいいほどの悪役。林雪と盧海鴻が相変わらずいい味出してました。
下ネタ(ってかスカトロ)多かったけどsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「男人四十」 現代アジア映画の作家たち 東京国立近代美術館フィルムセンター

Filmcenter

 先週の映画を書き忘れてたので今更だけど忘備録として書いとこう。
ということで12日の上映を鑑賞。

 フィルムセンターでの特集上映。
ヴェトナム・インドネシア・イラン・インド・パキスタン・トルコそして香港。
香港は許鞍華監督の2作品のみ。
個人的にはマレーシアのヤスミン・ムハマド監督とか台湾とか観たかったけど、福岡市総合図書館のコレクションなので、この辺はなかったのかな。(選者の趣味かも知らんが)。
福岡だからアジアフォーカスの上映作品だと思うんだけど。

 で、「男人四十」。
もう14年前ですよ。2001年の作品。
アジアフォーカスで上映されたのは覚えてるけど、東京では上映が無くて見損なってたとずっと思ってたんだけど、上映後に話したら東京でもどこかで上映されたらしい。記憶違いだったのか気がつかなくて見逃してたのか。

學友が教師で梅姐がその妻。梅姐の最後の映画らしいです。なんだか學友と梅姐が並んでいるだけで胸がふさがれる思いが。
そして林嘉欣はこれがデビューだったのかな。金像奬の最佳新演員獲ったんでしたっけ。
まさに教師を誘惑する小悪魔女生徒がはまってます。
學友と梅姐の息子・譚俊彦くんもいいです。育ちのいい素直な好青年を好演してます。ちょっとお父さんの面影も。

 教師の學友と彼に憧れる生徒の林嘉欣、と聞いていたんですが梅姐の過去とか息子のこととか意外なシンクロがあって千々に乱れる學友に同情。ってか梅姐(と學友)の老師が庹宗華だってエンドロール見るまで気がつかなかったよsign01

↑のように、上映プログラム(フライヤー)やポスターが學友でフィルムセンターの入り口に大きな學友が張ってあるのが嬉しかったりしてheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

「リサイタルツアー2015 〜新幹線の車窓から〜 焼津公演」 焼津文化会館

08sugitetsu_2

 8日の日曜日、静岡に遠征。初焼津。
意外にも焼津は思ってたより近くて、これなら通常行動範囲に入りそう(ってか次回もチケット確保済みsweat01)。
 それに名古屋だと終電に間に合わないとか無い限り新幹線だけど、静岡は車だから楽だし。静岡に新幹線で行こうと思ったらその方が時間が掛かるわ。

 以前からスギテツは静岡に縁があって(しずおかCDとかおやすみクラシックinしずおかとか)、焼津の公演も10年連続なんだそうな。その所為か新幹線50周年記念ツアーなのに新幹線が止まらない焼津で、とかDisりまくりw

 セットリストは東京と同じ。
ということは大阪も同じだったんだろうな、と推測。


--------------------以下セットリスト--------------------
1. 新幹線ひかりチャイム+剣のずいずいずっころばし
2. くるみ割りアンパンマン
3. 笑点メヌエット
4. 犬のおまわりさんの運命2015
5. NHK今日のカルメン
6. 組曲「ゲゲゲの鬼太郎」〜グリークに捧ぐ〜

擬音コーナー
  パトカー・F1・ディズニーバス・鶏・Macポテト(以上をドップラー効果で)

7. 扁桃腺上のアリア

音楽実験室 白衣をはおる
1時限目
8. ハンガリー記号舞曲
2時限目
9. サン・サーンスの白鳥が白鳥以外のものだったら。(鶯・猫・子犬・馬・ゴジラ)

10. トムとジェリー2015 可愛い逃亡者

新幹線開業のニュース映像・開業までの道のり 白燕尾服に着替え
11. 2億4千万の瞳

溝口肇さん登場。
12. 夢と想い出のミュージアム トリオヴァージョン
13. だったん人の踊り
14. MY FAVORITE THINGS
アルミのVn. Vc.
15. 世界の車窓からテーマ曲
溝口さん退場。

16. チャルダッシュ

アンコール
17. PEACE 溝口肇
18. リベルタンゴ トリオヴァージョン
溝口さん退場。
19. はしれ!ちょうとっきゅう!
----------------------------------------------
 
今日のカルメン、3回見た中で一番綺麗に缶が開き最後もきっちり巻き取ってコンビーフも綺麗にそのまま落下。
鉄平ちゃん思いっきりドヤ顔heart04
ただしエプロンの肩紐はずるずるでちょっとかんしゃく起こしてたw

溝口さんは名古屋と同じワインカラーのジャケットで黒のボウタイ。
3人揃っても焼津Disってるしw
新幹線はのぞみばっかりで久しぶりにひかり乗ったとか揺れたとか。
焼津は15年ぶりだけど、何も覚えてないとかw

終演後のサイン会。
名古屋では局のお偉いさん(東海ラジオ?)とか多くてバタバタしてたし、東京ではサイン会は撮影禁止だったんだけど、焼津はゆるゆるでいい意味でローカルのよさを満喫。

会館の駐車場も入り口に7時半に閉鎖します(7時頃終演予定)と掲示があったのに、みんな8時過ぎまで残ってるし駐車場の整理してるじいちゃん(高齢者事業団に委託してるのか?)が車に乗ってる?とか思ったらそのまま帰るみたいだし(スタッフ用じゃなくて通常の駐車場。しかも出入り口チェーンもしてないし)。

今回は焼津ICからすぐで全部の会場がアクセスのいいところだったな。
久しぶりに東名も通ったし(ここ数回は新東名ばかり)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »