« 「男人四十」 現代アジア映画の作家たち 東京国立近代美術館フィルムセンター | トップページ | 「ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官/最後の戦い」(四大名捕 大結局) シネマート六本木 »

2015年3月25日 (水)

「アイスマン」(3D冰封俠:重生之門・Iceman3D) シネマート六本木

12253_img_1

 甄子丹さんのタイムスリップアクション物。
製作に甄子丹さんも入ってるためか全篇甄子丹さんによる甄子丹さんのための甄子丹さんが大活躍の映画w
いろいろ突っ込みどころはあるけど楽しけりゃもうまんたい、と言うことで。

 最近大陸との合作が多くなったので、その結果標準が北京語だったりすることが増えてきたんだけどこれは広東語ヴァージョン。舞台が香港だからやっぱり広東語がいいよね。
なので黄聖依は吹き替えと思われ。
ちなみに中文と英文にはタイトルに3Dと入ってるけど日本での上映は2D。

もの凄いチカラ技で無理やりつじつまを合わせたり、そもそも合わせる気もなかったり、なぜか妙にきちんとしてたり。
冷凍睡眠ってそもそも雪崩に巻き込まれて生きてるのかsign02とか、金標だけじゃなくて金塊(正月によくある帽子のような鮑のような形のあれ)持ってるなんて用意がいいじゃんsign02とか。
400年後の世界に順応するのが早すぎっsign02ってか言葉は通じるのかsign02とか。

心の中で突っ込みいれまくりながら、小ネタにウケながら甄子丹さんのアクションを堪能。
任達華さまが気持ちいいほどの悪役。林雪と盧海鴻が相変わらずいい味出してました。
下ネタ(ってかスカトロ)多かったけどsweat01

|

« 「男人四十」 現代アジア映画の作家たち 東京国立近代美術館フィルムセンター | トップページ | 「ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官/最後の戦い」(四大名捕 大結局) シネマート六本木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/59395726

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイスマン」(3D冰封俠:重生之門・Iceman3D) シネマート六本木:

« 「男人四十」 現代アジア映画の作家たち 東京国立近代美術館フィルムセンター | トップページ | 「ドラゴン・フォー3 秘密の特殊捜査官/最後の戦い」(四大名捕 大結局) シネマート六本木 »