« 畠中恵「えどさがし」 読了。 | トップページ | 「NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート2015」 愛知県芸術劇場コンサートホール »

2015年1月 6日 (火)

牧野修「呪禁官百怪ト夜行ス」 読了。

 ばたばたしてたら年が明けてお休みは終わってるし。
その上、この本は8月の「お江戸deハナシをノベル!!」のときに買って牧野さんにサインを入れていただいたもの。今までほっといていったい毎日何してるんだかsweat01

 The Cthulhu Mythos Filesのシリーズ。
クトゥルフで対抗する組織が世界中の呪術寄せ集めで、あれがあってあれもあって…とラノベの王道ともいえる。
牧野さんのお名前は(田中啓文さん絡みで)良く拝見はするものの、申し訳ないけどまだ作風がつかめるほど読んでないんだよね。一番印象に残ってるのがグインシリーズだったりするくらいで。

 で、そのくらいの認識での感想。
舞台は近未来の日本ではあるものの雰囲気的にはゴシックロマンっぽいし、意図的に密教やらヘブライ語の呪文やらを総動員して設定を組み立てたり物語世界の構築が巧い方なのかな、と。

あとがきによると前作があるみたいだし、シリーズものになる感じなので次回作も期待。
ちょっとお話しただけだけど、世界観が出来上がってる中で書くのはお得意なようなので、シリーズ化もいけるかも。ってかここまで作りこんで2・3作じゃもったいないわ。

それと読んでて画が浮かんでくるので映画化もいいかも。

|

« 畠中恵「えどさがし」 読了。 | トップページ | 「NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート2015」 愛知県芸術劇場コンサートホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/58487387

この記事へのトラックバック一覧です: 牧野修「呪禁官百怪ト夜行ス」 読了。:

« 畠中恵「えどさがし」 読了。 | トップページ | 「NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート2015」 愛知県芸術劇場コンサートホール »