« カジュアルリング作ってみた。 | トップページ | 「明治座 十一月花形歌舞伎 夜の部」 明治座 »

2014年11月12日 (水)

「野良猫ロック 暴走集団'71」 KAWASAKIしんゆり映画祭 川崎市アートセンター

10005355470_s

 長文を書いて確認を押したら、なぜだか不調でみんな消えた…。
脱力してたら週末いろいろあって1週間も飛ばしてたよorz

 で、再度書くけどきっとテンションも違ったものになってる予感…。

 しんゆり映画祭というものがあるのは知ってたけど、日にちが合わなかったり、観たいプログラムがなかったりで行ったことはなかった。20回めの今回が初参加。
ナマ藤竜也を見るのが目的と言うアホ動機ですがsweat01

 まずは「野良猫ロック 暴走集団'71」
野良猫ロックシリーズの最終話。シリーズ通して出演してるのは梶芽衣子くらいなのかな。
暴走集団'71には藤竜也・原田芳雄・梶芽衣子・地井武男・郷英治・夏夕介・安岡力也・常田富士男・范文雀と綺羅星のごとく。なぜかモップスと堺正章も突然脈絡も無く出てきて大人の事情を感じさせますw

終了後のトークで登場した藤竜也さんが置いてあるポスターを見て「みんな死んじゃったねぇ」と一言。
劇中でも死んでるけど、男優陣はほとんど鬼籍。
藤田敏八監督を初めとして原田芳雄・地井武男・郷英治・夏夕介・安岡力也・范文雀と逝ってしまってるし。
藤さんは続いて「俺しか残ってない」とも。

で、映画。
内容はむちゃくちゃだけど、いかにもパワーが溢れてる時代の映画。
梶芽衣子の目力はすごいし、范文雀がむちゃ綺麗sign01 そして、今回ググって范文雀が日本生まれの台湾国籍と初めて知ったわ。あ、冒頭すぐに殺される安岡力也もとても綺麗。ガタイのいい美少年。さすがハーフ。
タイトルは'71だけど撮ったのは70年の年末で期間は2週間ほどだそうな。この頃の日活では良くあることらしい。映画祭の主催者・白鳥あかねさん曰く「日活はお金がないから撮影期間はいつも短い」w
原田さんの衣装が破れて綿のはみ出たドテラってのもアナーキーsign02
ま、メインがヒッピーくずれ、ってかアウトローで、今で言えばホームレスに近い感じだからな。

舞台は最初が新宿。まだ京王プラザしか高層ビルのない新宿中央公園付近。
その後伊豆・大仁周辺。八墓村かここはsign02という感じのド田舎。
そしてお約束の廃坑での銃撃戦。
もう突っ込みどころ満載。

私的には美しい藤さんや原田さんを観ているだけで幸せな時間でしたわ。

|

« カジュアルリング作ってみた。 | トップページ | 「明治座 十一月花形歌舞伎 夜の部」 明治座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/57960702

この記事へのトラックバック一覧です: 「野良猫ロック 暴走集団'71」 KAWASAKIしんゆり映画祭 川崎市アートセンター:

« カジュアルリング作ってみた。 | トップページ | 「明治座 十一月花形歌舞伎 夜の部」 明治座 »