« 「スギテツ コンサート ~クラシックで遊ぶ名曲選~」 保谷こもれびホール | トップページ | 「岡田鉄平 ヴァイオリン ソロ リサイタル 2014 東京公演」 紀尾井町サロンホール »

2014年9月12日 (金)

倉阪鬼一郎「一本うどん」 読了。

 やぶ浪シリーズの新作かと思ったら新シリーズ(?)の1作目だったよ。
あっちは蕎麦屋でこちらはうどん。田舎の小藩出身で出奔して刀を捨てたのは同じ。
あっちは街中暮らしだけど、こっちは同心の屋敷の長屋住まい。
十手持ちではないけれど、同心の屋敷住まいなのでちょっと揉め事にも首を突っ込む。

 待ち時間とかちょっと空いた時間で、切れ切れに読んでも大丈夫な軽い読み物。
のどか屋ややぶ浪と重なるところもあるのでごっちゃになっちゃうところもあるけど、軽く読める時代物としては最適。
そのうちシリーズを超えて登場人物が交流するコラボも出来そうな予感。

|

« 「スギテツ コンサート ~クラシックで遊ぶ名曲選~」 保谷こもれびホール | トップページ | 「岡田鉄平 ヴァイオリン ソロ リサイタル 2014 東京公演」 紀尾井町サロンホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/57344347

この記事へのトラックバック一覧です: 倉阪鬼一郎「一本うどん」 読了。:

« 「スギテツ コンサート ~クラシックで遊ぶ名曲選~」 保谷こもれびホール | トップページ | 「岡田鉄平 ヴァイオリン ソロ リサイタル 2014 東京公演」 紀尾井町サロンホール »