« 「セデック・バレの真実」(餘生 賽德克·巴萊) 横浜中華街映画祭2014 | トップページ | 白石加代子「百物語 第32夜」 グリーンホール相模大野・多目的ホール »

2014年9月24日 (水)

有川浩「海の底」 読了。

 有川浩を読むきっかけになった「クジラの彼」の前日譚。
「塩の街」で感じたちょっとした物足りなさも無く、そうよそうよ私はこれが読みたかったのよsign01感満載。

 科学特捜隊もかくやと思われるケレン、リアルに描かれてる機動隊と自衛隊、著者本人はあとがきで"なぜ混ぜるのかとご不満も"と書いている青春sign01と恋愛heart01。この青臭い恋愛(未満?)も私にとっては欠かせないスパイス。
すでに過去のものとなったパソコン通信のHP(ホームページではなくてホームパーティ)も懐かしくもこの作品にはふさわしく。

 遅れてきた有川浩ファンとしてはいまさらながら盛り上がりたい気分満々なんですが、自衛隊シリーズを制覇して、そのままのテンションで図書館戦争や三匹のおっさんシリーズに行くのはちょっとアブナイかなぁ。ちょっとクールダウンしてから行こうか。ってか、その前に自衛隊シリーズを制覇せねばsign03

|

« 「セデック・バレの真実」(餘生 賽德克·巴萊) 横浜中華街映画祭2014 | トップページ | 白石加代子「百物語 第32夜」 グリーンホール相模大野・多目的ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/57474922

この記事へのトラックバック一覧です: 有川浩「海の底」 読了。:

« 「セデック・バレの真実」(餘生 賽德克·巴萊) 横浜中華街映画祭2014 | トップページ | 白石加代子「百物語 第32夜」 グリーンホール相模大野・多目的ホール »