« 「SAMURAI CLASSICAL MUSIC」発売記念インストアライブ 渋谷タワーレコード | トップページ | 「江戸妖怪大図鑑」 大田記念美術館 »

2014年7月21日 (月)

「Casanova Strings LIVE at SARAVAH TOKYO」 SARAVHA東京

Casanova_strings

 半年振りのCasanovaなのですが、直前になってViolaの中田裕一くんが腱鞘炎で離脱、3人体制のイレギュラーなコンサートになりました。
なので、つっちー5弦Vl. 吉田くんVl. & Vla. 村中くんVc. の編成。
 もうひとつのサプライズはつっちーが髪を切ったsign01
カラーリングして前髪もサイドも短め。カッコカワイイ系でございます。heart04 そして前回のスギテツ&つっちー・真鍋のときはちょっと無精髭?って感じだった口髭もさまになって来ました。髭スキーとしてはたまりません。
で、視線が柔らかで表情もやさしげな感じになっていたような気がするんだけど、実際はどうなのかしら…

 衣装は3人ともモノトーン。
つっちーは白シャツ・黒パンツ・黒ベスト。
村中くんは黒パンツ・黒(ラメ入り)シャツ・黒ベスト。
吉田くんは黒パンツ・白黒チェックシャツ・黒ベスト。

 今回嬉しいことにリスト付き。つっちーいわく「新曲が多いから」。 確かに半分近くが新曲。
この状況で新曲って凄く大変だったろうに。

------------------- 以下演奏リスト --------------------

1st
1. Strings in a garege / Yusaku Tsuchiya
2. 2014 / Yusaku Tsuchiya 新曲
3. The oldest beauty / Toshiyuki Muranaka 新曲
4. The Wind Fiddler / Atsuki Yoshida
5. Eternal Senses / Atsuki Yoshida 新曲
6. Cass Nostalgia / Atsuki Yoshida
7. Spain / Chick Corea

休憩20分

2nd
1. Rounte001 / Yusaku Tsuchiya
2. 時のページ / Toshiyuki Muranaka 新曲
3. tap / Toshiyuki Muranaka 新曲
4. タイトル未定 / Toshiyuki Muranaka
5. Moonside vision / Atsuki Yoshida
6. A Quiet Pride / Yusaku Tsuchiya
7. 今宵ベルリンの空の下で / Toshiyuki Muranaka

アンコール 雪だるま作ろう / アナと雪の女王

Casanovaの音はSIBERIAN NEWSPAPERとも違うし、sound theatreとも違う。
今回は3人体制だったのでちょっとイレギュラーな部分はあった(だろう)けど、最近お気に入りのエフェクター使ったりして面白い音を作ってます。ちょっとエレキギターにしか聴こえないような音とか。
「The oldest beauty」は能の卒塔婆小町がテーマなんだそうですよ。
「tap」はVcがほとんど打楽器になってる。文字通りtappingがメイン。メロディはダブルVlで。
1stの最後の「スペイン」はそれぞれのソロからのセッションがなかなか面白くて、村中氏お約束のスタンディング演奏もあったし。

次回はまたきっと半年後、出来たら年末に、とか言ってましたが、細く長く続けて欲しいです。
そしてこちらは出来るだけ早くCDを出してくださいsign01 予習・復習が出来なくて困ります。

|

« 「SAMURAI CLASSICAL MUSIC」発売記念インストアライブ 渋谷タワーレコード | トップページ | 「江戸妖怪大図鑑」 大田記念美術館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/56849751

この記事へのトラックバック一覧です: 「Casanova Strings LIVE at SARAVAH TOKYO」 SARAVHA東京:

« 「SAMURAI CLASSICAL MUSIC」発売記念インストアライブ 渋谷タワーレコード | トップページ | 「江戸妖怪大図鑑」 大田記念美術館 »