« 倉阪鬼一郎「大勝負」 読了。 | トップページ | 特別展「医は仁術」 国立科学博物館 »

2014年6月 9日 (月)

「午後の名曲コンサート」 五反田文化センター音楽ホール

 今回は大変珍しいパターンで、午前中はピアノ教室の子供たちの発表会、午後からゲストのコンサート。
なんで?と思ったら鉄平ちゃんの聴音の先生のお教室なんだそうで。
 そういえば発表会の最後に先生の演奏あったよなぁ、と昔を思い出してたw

----------以下 セットリスト--------------

三宅みち子 pf
  アラベスク第1番 ドビュッシー
  幻想即興曲    ショパン

この方が先生。

尾畑里美
  おぼろ月夜    岡野貞一
  千の風になって 新井満
  オペラ「ロミオとジュリエット」より
  「私は愛に生きたい」 グノー

同じくお弟子さんでソプラノの方。素直で伸びやかな歌い方をされる方だなという印象。

岡田鉄平vn
  プレリュードとアレグロ  クライスラー
  ヴァイオリンソナタ"春" 第1楽章 ベートーヴェン
  "四季"より"冬" 第1楽章・第2楽章 ビバルディ
  擬音コーナー ほんの少々
   春の鳥のさえずりの話から始まってパトカーと救急車。
  チャルダッシュ  モンティ
  ツィゴイネルワイゼン  サラサーテ

チャルダッシュで一度退場してアンコールがツィゴイネル! プログラムに書いてあったけどw
本人もアンコールでこんな重い曲は初めてと言ってましたねw
恩師の前だからか、最初から最後までアウェイ感ぱない感じでしたわ。
お利口さんの鉄平くんの片鱗を見た感じw

最後弟子の子供たちが花束を持って登場。
一人で持ちきれないので二人がかりで花束を持った子供たちがわらわらと舞台に上がるのは微笑ましかったですわ。
ちなみに鉄平ちゃんはもの凄く久しぶりの白タキシードsign01
文字通りの王子様ルックでしたわheart04

|

« 倉阪鬼一郎「大勝負」 読了。 | トップページ | 特別展「医は仁術」 国立科学博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/56450677

この記事へのトラックバック一覧です: 「午後の名曲コンサート」 五反田文化センター音楽ホール:

« 倉阪鬼一郎「大勝負」 読了。 | トップページ | 特別展「医は仁術」 国立科学博物館 »