« 「浅野祥 津軽三味線 新時代」 習志野文化ホール | トップページ | 「星を賣る店」 世田谷文学館 »

2014年3月18日 (火)

倉阪鬼一郎「きつね日和」 読了。

【送料無料】きつね日和 [ 倉阪鬼一郎 ]

【送料無料】きつね日和 [ 倉阪鬼一郎 ]
価格:609円(税5%込、送料込)

深川やぶ浪シリーズ。
この間読んだ「のどか屋」シリーズに続いて、こっちも人情話。
ちょっとファンタジー入ってる感じ。

特に1話目のきつね日和と2話目の思い出桜はファンタジー成分高め。
怖い話ではなく哀しいお話だけど。

パターン的にのどか屋とやぶ浪がごっちゃになりそうだけど、人情話としてシリーズなる感じですね。

|

« 「浅野祥 津軽三味線 新時代」 習志野文化ホール | トップページ | 「星を賣る店」 世田谷文学館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/55424117

この記事へのトラックバック一覧です: 倉阪鬼一郎「きつね日和」 読了。:

« 「浅野祥 津軽三味線 新時代」 習志野文化ホール | トップページ | 「星を賣る店」 世田谷文学館 »