« 恭喜發財! | トップページ | 「星空の下で」 江ノ島アジア映画祭2014 »

2014年2月 2日 (日)

Sound Theatre 「A BASE METAL」 AiiA Theater Tokyo

Abm_leaf_fix_t_


 すっかりつっちーのオリジナルが定着したSound Theatre公演。
今回はつっちー・真鍋さんの加えパーカッションがいたにょんこと井谷さん。そしてクロマチック・アコーディオンのかとうかなこさん。クロマチック・アコーディオンは特徴のある音色でいつものつっちーサウンドにクラシカルなニュアンスが足された感じ。

 キャストは前回に引き続きの諏訪部順一さんと沢城みゆきさん。今回はこのお二人が複数担当。
私にとっては「THANATOS」以来2度目の紫吹淳さん。 Sound Theatre初参加の加納幸和さん。
加納さんはいろいろ期待していたんですけど、期待以上でした。やっぱり巧いわぁ。

 会場のAiiA Thetreは初めての場所。両隣&お向かいのAXやNHKホール・渋谷公会堂は何度も行ってるのにここの記憶がないsweat01 いつ出来たんだろう?
チケット獲りに出遅れた所為で後ろのほうだったんだけど、音はまあまあ。つっちーもまあまあ見える位置だったので結果としてOK。

 お話は18世紀末のフランス。登場人物はサンジェルマン伯爵にカリオストロ伯爵・カサノヴァ。
象徴的な事件と虚実取り混ぜた登場人物…とSound Theatreのパターンどおりですが、毎回つっちーの音楽とも相まって独特の空間を作り出している感じがします。

前回に引き続きパンフレットにはオリジナル曲のCDつき。
前回はライブDVDを発売していましたが、今回は初回の舞台を録音したPLAYBUTTONと言うのを会場でのみ限定販売。ボタン型USBみたいなものか? イヤホン接続で聴けるとのこと。
そしてSIBERIAN NEWSPAPERのCDをずらっと並べてあったのがちょっとショック。ここで買えるんだったらネットでなんか買わなかったのにsign01

|

« 恭喜發財! | トップページ | 「星空の下で」 江ノ島アジア映画祭2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/54829083

この記事へのトラックバック一覧です: Sound Theatre 「A BASE METAL」 AiiA Theater Tokyo:

« 恭喜發財! | トップページ | 「星空の下で」 江ノ島アジア映画祭2014 »