« 「岡田鉄平ヴァイオリンソロリサイタル 名古屋公演」 5/R Hall&Gallery | トップページ | 「岡田鉄平ヴァイオリンソロリサイタル 東京公演」 紀尾井町サロンホール »

2013年11月 1日 (金)

「十八世 中村勘三郎 一周忌メモリアルイベント」 築地本願寺

201311010027000

 いろいろあってちょっと時間が空いちゃった。
27日(日曜)のイベント。
勘三郎さんの一周忌イベント。
もう一年も経つなんて思えないわ、まだどこかで舞台に立ってる気もしてるし。

築地本願寺の境内に仮設舞台とパイプ椅子設置。
雨も上がり朝から雲は多いけど颱風がうそのようなお天気。
勘九郎ちゃん曰く「父はそういう人でした。野外で何かあるときはその日だけは何とかなる。たとえ雨が降っていようが颱風だろうが。台風の目に入ってその日だけ大丈夫だったこともある。今朝も母と顔を合わせたときに二人でこう(空を指差す)しました。」

司会がフジテレビの女性アナ。
で、カメラも入ってると思ったら勘三郎さんの追悼番組を放送するそうだ。勘九郎ちゃん(そのころは勘太郎ちゃん)と七之助ちゃん兄弟が小さいころからずっとドキュメンタリーを撮ってたしな、と思ったらそのVTRを編集して映画にしたそうな。

 会場が暗くなって冒頭は上田秀一郎の和太鼓。
林英哲さんに似てるけど、背筋が違うし誰だろう?と思ってたら(薄暗い中で横顔しか映さないし)、英哲風雲の会にいた上田くん。最近見ないと思ってたら独立したのね。
美しい筋肉に磨きがかかっておりました。

 司会者登場して勘九郎・七之助とちょっと話した後はゲストトーク。
 まず鶴瓶登場。司会進行…それはちょっとアブナイ予感。
舞台に登場したのは大竹しのぶ・柄本明・伊藤英明・江川卓・青木功・永島敏行・渡辺えり・野田秀樹・笹野高史。
渡辺えりさん、もう最初からボロボロ。柄本さんと笹野さんは喋る気なしw
そして案の定鶴瓶放送自粛用語バリバリ。ここのトークは放送では使えないと思われw
 その後ビデオ出演で宮藤官九郎やさだまさしなど。

 大竹しのぶが初共演した舞台劇「若きハイデルベルヒ」の音源(映像はここ数年のものらしい)を使い「愛の朝」と「リンデンバウムの歌」の2曲をデュエット。作曲者は山本直純、作詞は岩谷時子でしたよ!

 30分ほどの「映画 中村勘三郎」ダイジェスト版放送。

 最後が歌舞伎舞踊「偲草鶴競猿若舞」
勘九郎・七之助・波野七緒八。
勘九郎ちゃんの長男・七緒八くんは初舞台(と言っていいのかな?)
素舞だったんですが、七緒八くんしっかりしておりました。ちゃんと見得も切ってたし。

 みんなハンカチ片手でトークの時も笑いながら涙して、という感じ。
早すぎたよねぇ。

画像は入場時に渡された記念品。DVDは上映されたダイジェスト版の「映画 中村勘三郎」とのこと。
東京では年末年始に2週間だか3週間だかの限定公開らしいです。

|

« 「岡田鉄平ヴァイオリンソロリサイタル 名古屋公演」 5/R Hall&Gallery | トップページ | 「岡田鉄平ヴァイオリンソロリサイタル 東京公演」 紀尾井町サロンホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/53787225

この記事へのトラックバック一覧です: 「十八世 中村勘三郎 一周忌メモリアルイベント」 築地本願寺:

« 「岡田鉄平ヴァイオリンソロリサイタル 名古屋公演」 5/R Hall&Gallery | トップページ | 「岡田鉄平ヴァイオリンソロリサイタル 東京公演」 紀尾井町サロンホール »