« 「モーターウェイ」 シネマート六本木 | トップページ | 「台湾アイデンティティ」 シネマジャック&ベティ »

2013年8月21日 (水)

「パシフィック・リム」 TOHOシネマズ海老名

130628ktprim1thumb400x56573424

 怪獣映画やロボットものなど日本のサブカルをリスペクトしてる映画、ということで観に行ってきました。
菊池凜子以外は知らないキャストだったんですが、ある意味主演は「KAIJU」と「イェーガー」なのでもうまんたいsign02

簡単に言うとある日突然現れた「KAIJU」と戦うために人類が作ったウルトラマンが「イェーガー」と名付けられた搭乗型ロボット。私的にはマジンガーZ。
噂どおり日本のサブカルへのリスペクト満載でしたわ。

でもそこはハリウッド映画。
お約束どおりのアヤシイ東京だのアヤシイ香港だのsweat01
東京のも香港のも看板はネタだよね? わかってて作ってるよね? 突っ込み待ちだよね? もう爆笑でしたわよ。
香港のシーンでもビクトリア灣はそんなに広くも深くもないですー、と思いながら見てたし。
青馬大橋をバックに戦うのは日本で言うと東京タワーとか横浜みなとみらいとかで戦うお約束のサービスシーンなのかしら。ってかなんで舞台が香港sign02

 観ている最中に、KAIJUに対する違和感というかしっくりこない感じがしていたんだけど、ふと気づいたわ。
ゴジラとGODZILAの関係なんだ、怪獣とKAIJUって。日本の造型がハリウッド(とCG)になるとこうなるんだ、ってこと。

とにかく「イェーガー」各固体の特長とか個々の性格付け、パイロットの個性、などなど設定が細かいし。
KAIJUやその周りの設定などチェックしたいことも山ほどあるので何度観ても面白い、と思う。

|

« 「モーターウェイ」 シネマート六本木 | トップページ | 「台湾アイデンティティ」 シネマジャック&ベティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/52973666

この記事へのトラックバック一覧です: 「パシフィック・リム」 TOHOシネマズ海老名:

» 大好評映画「パシフィック・リム」感想れびゅー [嶋津球太の映画主体のレビュー日記.。.:*・゚☆.。.:*・゚]
こんにちは(*´-`*)ノ映画を観てきましたー大注目のSF映画『パシフィック・リム』怪獣とロボットが戦う映画ですねーとても迫力のある映画でした(*´-`*)ノロボットの重量感がすごかったですね!そしてかっこい...... [続きを読む]

受信: 2013年9月 1日 (日) 15時22分

« 「モーターウェイ」 シネマート六本木 | トップページ | 「台湾アイデンティティ」 シネマジャック&ベティ »