« 「セデック・バレ」 ユーロスペース | トップページ | 朗読劇「お文の影・野槌の墓」 さくらホール »

2013年5月 8日 (水)

「THE BEST OF SUGITETSU in 渋谷」 渋谷クラブクアトロ

20130507_2


3月に名古屋で観たツアーの東京公演。
ゲストの弦楽カルテットはVin. つっちーこと土屋雄作、Vc. 谷口宏樹、Vla. 志村和紀。
つっちーはお馴染み、谷口くんはQi Michelanのロック特集以来、志村さんは初めて。全員フライヤーの画像とはイメージが違うんですが、特に志村さんは全然イメージが違ったsign03

1. 剣のずいずいずっころばし
2. ハトヤのカルメン幻想曲

ゲストの弦楽登場。
3. 美しき青きドナウ川のさざ波殺人事件 弦カル版
(擬音コーナー)
踏切とかパトカーでいつも苛められてる?つっちーですが、巧くなりましたーw
4. ゴジラVSウルトラマン 弦カル版
こちらも名古屋より巧い気がする。
5. アイネ・クライネ・ナハトムジーク第一楽章
全員真面目に純クラシック。
6. アイネ・クライネ・三分クッキング
その後はアレンジ版。
7. 犬のおまわりさんの運命 弦カル版
期待のsign02弦カル全員手袋着用sign03 Vinダルメシアンおまわりさん・Vla黒猫・Vcトラw
つっちー、こちらも巧いです。
8. 序曲「暴れん坊将軍」~ロッシーニに捧ぐ~
前の運命がライブで紹介されるときは「まいごのまいごの子猫ちゃんの親が見つけられなくてリストラされてしまった犬のおまわりさんの運命」が定着したのと同様、こちらは曲紹介では必ず「暴れん坊ウィリアム・テル」と言われますw もしかして正式名称は一度も言った事がないかもsweat01
ここで弦カルは一旦退場。

9. ハンガリー記号舞曲
音楽実験室から1曲。スクリーン後ろで早替り。1曲だけ白衣着用。

再度スクリーン後ろで白衣を脱いで車掌帽を被って登場。弦カルも全員車掌帽着用で再登場。
10. 舞曲「いい日旅立ち」
11. 浪漫鉄道 ~Seven Stars に捧ぐ~ 弦カル版
12. 夢と想い出のミュージアム 弦カル版
弦カル退場。

13. トムとジェリーのご挨拶
今年初めからの新作もだいぶこなれてきた感じ。前作も好きでしたけど、今回のも好き。
2人ともトムジェリはもの凄く詳しくて「蟻のもしたいよね」「ああ、あれね」と意味不明な会話がsweat01
14. チャルダッシュ
アドリブばりばりの曲なので毎回違うアレンジで聴けます。今回はNAOTOさんが聴いてたんで、いつもの3割り増し?凄かったかも。

アンコール
15. タイスの瞑想曲 弦カル版

合間のMCは画像も出しながら「かぎろひ」列車ツアーの話やパシフィックヴィーナスでの小笠原ツアーの話など。杉浦さん日焼けで顔が赤くなってましたw

このところ、スギテツといえば7th floorだったので、坂を上がりたくなっちゃいましたよ。
この間ユーロスペースに行ったばかりだったし。
来月は大阪であるそうなんですが、大阪の弦カルはどんなメンバーなんでしょうかね。
ちょっと楽しみ。行けないけど。

|

« 「セデック・バレ」 ユーロスペース | トップページ | 朗読劇「お文の影・野槌の墓」 さくらホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/51538549

この記事へのトラックバック一覧です: 「THE BEST OF SUGITETSU in 渋谷」 渋谷クラブクアトロ:

« 「セデック・バレ」 ユーロスペース | トップページ | 朗読劇「お文の影・野槌の墓」 さくらホール »