« お稽古始の恒例。 | トップページ | 一年(以上?)振りっ!? »

2012年1月11日 (水)

年季物。

201201101450001

 連休に実家に行って来ました。
去年の雛祭りの頃、たまたま母と話をしていてお雛様の話になり。
子供の頃、お雛様の時期になると母と祖母の御殿飾りが並んで飾ってありました。私のと妹のを合わせると人形の出し入れだけでも大変でしたが、箱に入ったお雛様や御殿を組み立てるのは楽しみでもありました。
そのことを言ったら、まだ納戸にある、とのことだったので取りに行くつもりだったのですが。
3月11日の地震で延び延びになって、やっと行って来ました。

 元々は蔵に入っていたのが、改築や取り壊しなどで敷地内ながら何度か移動した所為か、祖母のは行方不明。母のを譲り受けて来ました。
 納戸、と言っても離れの用具置き場の二階なので普段出入りしていなくて埃だらけ。
いらなくなったものをどんどん積み上げて行くので、収納された箱を出すだけで一騒ぎ。
以前も奥の桐箪笥から父のお宮参りの羽二重とか伯母のお宮参りの掛け着を出したりしたんですが、今回はお雛様のほかに父の五月人形とか曽祖父の揃えた猫足膳も発見sign01
曽祖父は分家して今の場所に家を構えるに当たりお膳を揃えたそうで、結婚してすぐの頃、朱塗りのくり抜きのお椀(蓋の裏に曽祖父の屋号入り)をいくつか貰ってきてお正月のお雑煮用にしていました。
明治の末の頃だったそうなので、もう100年以上も前ですが漆塗りって凄いですね。未だに使えます。

 と言うわけで、今年の雛祭りには母の御殿も出して飾ろうかと思ってます。
まだ全部出していないので、どのくらい無事なのかは不明なのですけど。
画像は御殿飾りを収納した箱と、興味津々の黒猫モールさんw

|

« お稽古始の恒例。 | トップページ | 一年(以上?)振りっ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/43698942

この記事へのトラックバック一覧です: 年季物。:

« お稽古始の恒例。 | トップページ | 一年(以上?)振りっ!? »