« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

群ようこ 「ぎっちょんちょん」 読了。

【送料無料】ぎっちょんちょん

【送料無料】ぎっちょんちょん
価格:1,470円(税込、送料別)

出先で久しぶりに群ようこの新刊を見て、ちょっと立ち読みしてたらそのままお買い上げ。
このところ、和服と三味線に熱心な群さん、エッセイにいろいろ書いているのは拝読していたけれど創作のほうにも進出してきたのねw

そんな目で見ている所為か、和服の描写と三味線の描写やお稽古の描写が妙に細かいような気がsweat01
話の筋で転職の所に行ったときには、「そりゃ絶対無理だろ」と突っ込んでしまいましたわ。
変なところ、リアリストな私sweat01
だって、娘抱えて収入激減しかも定額じゃないってのは無謀だよねぇ。←そこまで親身になってもsweat01

ただ、イマまでの短編なんかに出てくるどうしようもないお気楽20代に比べると読後感はずっといい、ような気がするのは自分がその年代に近い所為sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「市川亀治郎×三響會特別公演 ~伝統芸能の今 2011~」 浅草公会堂

Kamejirou_mini


 昨年は鎌倉の公演に行った、三響會とカピバラ殿こと亀治郎のチャリティ公演。
今年はこの浅草が最初だそうで、開演前にはギリギリまで傳次郎さんがパンフレット売り場にいるわ、終演後は終わって出てきたら広忠さんが募金箱の後ろにいるわ。 見ていないのですが、開演前には4人とも募金のお願いやパンフレット売りをしていたそうで。 終演後の広忠さんは舞台のまま黒紋付に袴姿だったんですが、開演前の傳次郎さんは浴衣姿。 で、幕が上がると黒紋付に袴で舞台に座っていたのでびっくり。

今年は会場によって出し物がちょっと違ってたりするんですが、他の会場の「藤娘」は去年観た演目かな。
で、浅草では

「能と歌舞伎による 羽衣」
 歌が地歌や長唄でなくて謡なのでちょっと聞き取りにくい。聞きなれない所為かしら。
 舞は素舞。唄の出だしが「君が代は、千代に八千代に」と聴こえたんですが正しいのかしら?

「座談会」
 午後の部で皆さん温まっていた所為なのか、トークが一気に楽屋話モードw
 健康法の話から始まって、みんなでいろいろ気をつけてる話をしているとカピちゃんが「10年まえはこんな話してなかったよねぇ」とオチをつけw、會を主催してると雑用が大変だ、の話から舞台袖で集中するタイプと舞台に出る瞬間まで他のことが出来るタイプの話とか。ここでむちゃ内輪話があったりw
 東日本大震災の話にも触れ、チャリティをブームにしてはいけない、と言う真面目なw話も。

「一調 願書」
 広忠さんと謡の観世喜正さんの二人だけの舞台。
 張り詰めた空気がもの凄かった。

「舞踊 近江のお兼」
 華やかな歌舞伎舞踊。
 カピちゃんのお弟子さんが二人脇に出るんだけど、そのうちの一人が今日誕生日なので盛大な拍手をお願いします、と座談会のときに言われたので登場したら大拍手w
 この踊りは下駄で踊ったり吹流し(でいいのか?名前)のような長い布を振ったりとテクニックの要る踊り。
 去年の藤娘のあでやかさとは違うおきゃんな娘ですが、しゃっきりした感じがいい踊りですね。

201107291320000


画像は本日の組み合わせ。
どうもこの色は出にくいみたいなんですが、小紋の色はもっと緑がかってます。緑にちょっとグレーが掛かってる感じの色。雨模様だったので洗える絽です。
帯はシャーベットオレンジ。帯揚げは藤色、帯締めは白とオレンジのぼかし。
ちょっと可愛過ぎるかな、と思ったけど、白地や生成りの帯よりこっちのほうが映えたので。

案の定、終演後外は雨。rain
それほど気温が高くなかったけど湿気が多いとむしむしして余計暑く感じますよね。

浅草の楽しみは美味しいものもあるので、この後は江戸前の天麩羅に寄ってきました。
カウンターで揚げたてを頂く幸せhappy01
夜が早いのだけが、浅草の唯一の欠点だよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

倉阪鬼一郎 「大鬼神」 読了。

【送料無料】大鬼神

【送料無料】大鬼神
価格:880円(税込、送料別)

積み上げた未読の山の中から救出。
04年の出版なんですが、今日(こんにち)この日本で読むと言うことが意味を持つような内容。

日本の「影の国防」すなわち「霊的国防」を担う、宮内庁所属の陰陽師・中橋空斎と1000年の封印から甦った邪神との戦い。
伝奇小説とオカルトとこの頃から無意識に(であろう)そこはかとなく漂うアホミス臭と。

なぜイマ現在読むと意味があるかと言うと、未曾有の危機によって日本が物理的に破壊されていくこと、政府の対策が後手後手に回ること(これは小説全てにいえるわな、ある意味鉄板のお約束と言える)。
あの地震のときに国家防衛の陰陽師がいたら自身は防げたのかしら、とか実は地下で死力を尽くした戦いがあったからこれで済んだのか、とか。ってか今の日本にいてくれたらこんなに頼もしい存在はないんじゃないかと思ってしまうんですけど。
ま、もしいたら日本海方面の国防を是非是非担って欲しいですけどね。

あ、最終的に登場する「大鬼神」は可笑しくも怖い存在です。
私も実物を見たら笑いながら後ずさりする・・・と思うsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

「電クラ3~線路は続くよどこまでも~」インストアライブ 渋谷タワーレコード

201107231552004_2


なんか、そろそろ「スギテツ」カテゴリー作ろうかなぁ、って勢いですねwsweat01

と言うわけで、行ってきました渋谷タワレコ。
今回の演奏は全て「電クラ3」から。ま、当然だわな。sweat01
順不同。記憶している(演奏した、はず)の曲を。

無伴奏「メトロ」パルティータ
 地下鉄のドア開閉音に関する薀蓄MCつき
関東私鉄「踏切」協奏曲 ~警報音の相違による音楽実験室~
 私鉄各線の音程の違いに関する実演つきMC
舞曲「遠くへ行きたい」
 国鉄時代最初のCMソングだとか。
舞曲「いい日旅立ち」2011
 「いい日旅立ち」とメロディが混じってるのが「妖精の踊り」 ヴァイオリン超絶技巧の曲として有名。
 本日はお天気が良くて湿気がないので上の音がよく鳴って成功です、との鉄平ちゃんのコメントつき。
 いろんなテクニックを駆使し、特に左手で弦をはじき、右手の弓で音を出すと言うピチカートは解説を聴くまでどうやって音を出してるのかわからなかったわ。もう目が釘付けsign03
山手線上のアリア~sugi's train re-mix~
 手作り駅名ボード登場w

で、杉ちゃんおなじみの「一応最後の曲です」の後、最後の曲を演奏して一度退場。
が、アンコールの拍手止まずで再度登場。
「ほんとはストアライブではアンコールないんですけど。 用意もしてないし。」といいながら演奏してくれたのは
「リベルタンゴ 電クラヴァージョン」途中で地下鉄の開閉音つきww
これはここだけのスペシャル(だよね?)

ストアライブだから30分くらいだろうな、と思っていたんですがほぼそのくらいだったような。(きちんと時間見て無かったから)
座席が6×4=24しかなかったので、開始20分くらい前に行ったら既に立ち見。
杉ちゃん側にいたんだけど、鉄平ちゃんがやや内側を向いているので顔を上げるとちょうど私のいる辺りに目線がsign03
なんだか目があったような気が←気のせいです。
今日もキラキラで可愛かったぁheart04

その後はサイン會。
基本が香港明星だからなのか、以外にあっさり終わった感じsweat01
サイン會後、なぜか撮影會に移行w 画像がそれです。

今日サインを貰った「電クラ3」は聞き込んでからUPしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金)

結局、こんな風になっちゃいましたw

201107191119000

3日前には↓こんなだった箱ですが
無理やりすぎっ!
毎日齧りまくった結果、箱は崩壊、こんな風になってしまいました。
なぜお気に入りの箱を自分で壊すかなぁsweat01
しかも、朝晩仕事前と終了後に掃除機かけなきゃいけないくらい回りにくず散らかしまくってくれるしsad

昨日紙ごみの日だったので、箱(の残骸)は他の紙ごみと共に収集所に行きました。
いつもウチから出すダンボール箱って齧った跡が付いてるんだけど、収集するヒトとか分別するヒトってどう思ってるのかしらw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木)

「杉ちゃん&鉄平 presents おやすみクラシックスinしずおか」 杉ちゃん&鉄平

Cd_oyasumi

 01. モーツァルトの子守歌
 02. シューベルトの子守歌
 03. ジョスランの子守歌
 04. フォーレの子守歌
 05. おやすみメドレー
 06. 0908
 07. ソルヴェイグの子守歌
 08. ブラームスの子守歌
 09. 夢のあとに
 10. しずおか子守唄メドレー  
 11. まだ眠れないあなたに

テレビ静岡とスギテツサイトからの通販&コンサート会場のみで発売。なのでリンクはしてません。

その名の通りお休みのための曲を集めたCD。
なぜinしずおか なのかというとテレビ静岡のプロデュースだからw
11番目の「まだ眠れないあなたに」と言うのは局アナ(?)が「ひつじが一匹~と100匹まで数えたボーナス(?)トラック。
10番目の「しずおか子守唄メドレー」は歌入り(杉ちゃんと鉄平ちゃんが歌っているのではありませんsweat01

実はこのところウチの老公がなかなか眠れなくて悩んでたんですが、鉄平ちゃんの「TEPPEI」を聴きながらだととてもよく眠れる、と毎晩「TEPPEI」を聴きながら寝るようになったんですが。←元々クラシックコンサートで眠くなるタイプですw
今夜はこのCDをかけながら寝てます。
明日の感想が楽しみw

ちなみにCDジャケットに書かれている二人の頭にfujiとミカンが載ってるのは静岡だからですよねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヴァイオリンとピアノによる冗談音楽の調べ」 杉ちゃん&鉄平

1.ハトヤのカルメン幻想曲
2.アイネ・クライネ・3分クッキング
3.軍隊行進曲(ラグタイム・ヴァージョン)
4.美しき青きドナウ河のさざなみ殺人事件
5.ソーランジムノペディ第1番
6.無伴奏パルティータ第3番(携帯編)
7.犬のおまわりさんの運命
8.おもちゃによるおもちゃの交響曲
9.ブルース・ユモレスク
10.ハトヤのカルメン幻想曲(ピアノコンチェルト・ヴァージョン)
11.別れの曲(スウィート・ソウル・ヴァージョン)

続々発掘されてくるスギテツCDですがw、これは04年発売のいわば原点ともいえる1枚。
タイトルがどんどん長くなっていってリストラまでされてしまったw 「犬のおまわりさんの運命」とか「軍隊行進曲(ラグタイム・ヴァージョン)」とか、ライブで定番になっている曲を含むアルバム。
そして、一方「無伴奏パルティータ第3番(携帯編)」のようにネタが風化してイマイチわかりにくくなって(あの頃は着メロなんてなかったもんね)演奏されない曲や、楽器的に大変な(玩具のピアノや玩具の笛などで演奏)「おもちゃによるおもちゃの交響曲」もライブ聴く機会は少ないかも。

私としては「ソーランジムノペティ」なんか好きなんですけどねぇ。
イマのライブだと構成的に難しいのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森奈津子「セクシーGメン麻紀&ミーナ」 読了。

【送料無料】セクシーGメン麻紀&ミーナ

【送料無料】セクシーGメン麻紀&ミーナ
価格:1,680円(税込、送料別)

森奈津子の連作短編集。
雑誌掲載をまとめた物。
相変わらず(もちろん、褒め言葉ですsign01)のアホエロ炸裂。

今回は、設定が「厚労省少子化対策局夫婦生活調査課」所属のセクシーGメンが少子化対策のため、子供のいない夫婦にあの手この手で妊娠・出産させるべく奮闘すると言う。
・・・・・設定だけで大笑い。
ま、結婚すると税優遇措置とか、それなりに現在検討されていそうなまことしやかな話も出てますが。

当たり前の話ですが、結婚しても子供至上ではないし、子供一人だと結果として人口は減少するわけで(ウチはこれだが)。
成熟した社会だと人口は緩やかにせよ減少していくと言う話もあるし、個人的な考えでは永遠に右肩上がりは不可能だろう、と思ってるんですけどね。
人口=国力と考えてる人たちにとっては大問題なんでしょうねぇ。(なんだこの他人事モード)

ま、こんなアホな(くどいようですが褒め言葉)本が書けて読めて、それで何の問題もない日本が続いていって欲しいってことだけは真剣に思っておりますがね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

無理やりすぎっ!

201107161351000

宅急便の箱が空くととりあえず入ってみるのはお約束ですが。
先代に引き続いてダンボールを齧るのは止めていただきたいんですけど。
しかも身体が入りきらなくてはみ出してますよw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Zipangu」 Qi Michelan

【送料無料】Zipangu

【送料無料】Zipangu
価格:2,100円(税込、送料別)


1.Zipangu
2.“小さい秋みつけた~ずいずいずっころばし”によるファンタジー
3.マルトマ食堂
4.カレー食べたい
5.“てまりうた~あんたがたどこさ”によるファンタジー
6.ひなまつり幻想曲
7.37度6分
8.メロウの唄
9.晩秋
10.遥かなる緑の地へ

Qi_michelan_preview_jacket_omote_we


楽天には画像が無いんだけど、ジャケットは←ね。

昨日のライブで買って来たQi MichelanのセカンドCD。
なぜいきなりセカンドなのかと言うとタイトル曲「Zipangu」が鉄平ちゃん作曲なので。sweat01
いや、ファーストもあったら買うつもりだったんだけど無かったんだもん。

そのタイトル曲「Zipangu」は鉄平ちゃんらしくsign02 ピアノもヴァイオリンも超絶技巧の曲。
ピアノのイントロが面白いんですけど、アレンジも鉄平ちゃんっすかsign02

2曲目以降は作曲or編曲全てリーダーでピアノの佐藤みゆきさん。
2・5・6が童謡をモチーフにしたアレンジ。
ピアノとヴァイオリンなのですが、この辺のアレンジだと筝を入れても面白そう。

3のマルトマ食堂は小樽にある食堂だそうですが、昭和をイメージした曲だそうで聴いた瞬間に日活無国籍アクションが頭に浮かんだ私は正しかったw

7の37度6分は微熱があるときのふわふわした感じをイメージした曲だそうですが、ヴァイオリン二つ(そう言えばヴァイオリンの数詞はなに?)でなんとも言えない不思議感を醸し出してます。

個人的には9の晩秋と10の遥かなる緑の地へが聴いてて気持ちいい。

3999208


←は楽天でZipanguを探すと出てくる画像なんですけど、これってジャケットじゃなくて中のCDの後ろの画像。
で、上のジャケット写真でも思うんだけど鉄平ちゃんがスギテツやソロCDのイメージと違うのよね。
カメラマン(ってかこのジャケット撮った方は女性らしいですが)が違うからなのかしら? それともスギテツとQi Michelaはイメージ変えてるの?
ってか、この画像は雰囲気が谷原章介に似てるような気がするんだけど。 あ、でもりよんには似てないと思いますw
こっちのお兄さん系の鉄平ちゃんもカッコイイheart04と思ってしまう私は未だ脳内鉄平ちゃん濃度高いままです。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「怪しき我が家」 アンソロジー 東雅夫編

【送料無料】怪しき我が家

【送料無料】怪しき我が家
価格:580円(税込、送料別)

 南條竹則でググッたら出てきたのでぽちっとしてしまった書下ろし(だと思われ)アンソロジー。
南條氏のほかはわかる名前が皆川博子くらい、と思ったら雑誌「幽」関連の作家さんのようで。

「家」をテーマにした怪談集との触れ込みながら怖い話はなし。
不思議な雰囲気の話とか怪異譚とか。
枚数の所為かぷっつり断ち切ったような終わり方とかあってやや物足りなし。

肝心の南條竹則作も中華系のホラー話の方が怖い。
この話は不思議な雰囲気系の話だな。
で、舞台が浅草の所為か小林信彦の下町を舞台にした一連の話(これは裕福な商家の子という立場や状況が似ていることも一因かと)や倉阪鬼一郎同じく下町を舞台にした小説と似た感じがするような気が。

全体的に小説と言うよりも随筆と言った感じがするのは「幽」編集部の好みなのかしら。実際に読んだことは無いので単なる推測なんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

「Qi Michelan Live クラシック特集2011」 大久保Studio Virtuosi

69201c51

スギテツの鉄平ちゃんが参加してるユニット「Qi Michelan」のライブ初参加。
脳内鉄平ちゃん濃度が上がって、彼のサイトを隅々まで見たりTwitterを見たりするようになって初めて知ったユニットなんだけど、知って最初のライブ(チャリティで複数アーティスト参加)は場所は近くだったのにお稽古と重なって行けず。
ま、出来る事なら複数出演で時間が短いものよりワンマンライブのほうが時間が長くて良いし。

ということで。
今回は地下だけど昼間なら窓から陽が差し込むいい雰囲気のサロン、と言った感じのスペース。

オープニングの「夏は来たりぬ」は全員で。
その後、演奏曲目によってメンバーが入れ替わり立ち代り。
で、出番が無いメンバーはそのまま後ろに移動して一緒に見てるんですよ。
鉄平ちゃんが後ろにsign01 ドキドキheart02←あほ。

鉄平ちゃんは黒シャツにデニムプリント(端に縫い目プリント)のネクタイ、ベストとパンツは濃こげ茶か濃チャコール。ヴィオラの生野正樹くんはピンストライプのシャツにパンツという二人のモーツアルト「トルコ行進曲」は個人的に思い出の曲なので凄く嬉しかった。けど、打ち合わせがイマイチだったようで、途中リフレインで合わずにアイコンタクトで「え?」とかしてたw 終了後「言い訳じゃないですけど、二人の楽譜が違ってた」ww 立派な言い訳ですw

一部の最後の曲「ラ・カンパネラ」はフルートのなおべえさん編曲。
ラ・カンパネラ→スーパーマリオ→蛍の光→UFO→ラ・カンパネラ 途中で科白入りw
実は一昨日ニコ生で放送されてたリハーサルを観てたんですけど、科白が違うような。代えたの? それともアドリブsign02

二部の最初はリーダーでピアノの佐藤さんが鉄平ちゃん向きと探してきた曲。
ニーノ・ロータの「即興詩 ニ短調」
鉄平ちゃん向きとおっしゃるだけあって、これがむちゃテクニカルな曲。

生野くんが入れ替わりに来て二人のやり取りがむちゃ面白い。
この二人去年結成した「N-States Quartet(ナイン ステーツ カルテット)」というユニットで一緒なんですが、8月にあるコンサートは大分・熊本・福岡でしかしないのよ。
東京でしてくださいな。
ちなみにユニット命名の由来は全員九州男児だから。Nine States=九州sweat01

生野くんはマーラーと深川甫(後輩だそうな。会場に来てました)のオリジナルをソロで。
ヴィオラの低音も深みがあっていいですねぇ。

その後鉄平ちゃんはフルートのなおべえさんとプロコフィエフのソナタを。
この曲は元々はフルート用だったんだけど余りに難しくてあまり演奏する人がおらず、ヴァイオリンソナタにしたそうな。なので今回はフルートとヴァイオリンのセッションで。
確かにテクニカルな曲です。

後半時間が無くなってちょっと曲のカットがあったりしたんですけど、サロンで少人数(30人ちょっとだと思われ)で聴く生音の贅沢なこと。
2時間では物足りないってのは我儘かしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きもの文化検定の新設級

 きもの文化検定から今年の受験申し込み用紙が送られてきた。
一度受けるとその後毎年(勝手にw)送ってきてくれるのよね。
きもの振興のためとかお題目はあるけど、あの受験料だもの、そりゃ親切に(勝手にsign02)送ってくれるわよね、とか下世話なことも思っちゃう。

で、今年はなぜかその後に封筒がもうひとつ到着。
ずっと放りっぱなしだったんだけど、封筒の表には「準2級・準1級新設」の文字。

・・・・開けてみた。

実は去年の検定、あと3点足りなくて落ちたのよsweat01
今年からそんなあなたは「準」を付けちゃいます、ってことらしい。
70点以上が合格で60点から69点までが「準」なんですってよ。

それは何か特典があるんですか?
2級と1級は合格率が低いから「準」でも嬉しいヒトは嬉しいんだろうけど。
正直、だからどうしたsign02て気がしないでもない。

とか言いながら今年も受けちゃうのかしらねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

「SUGITETSU LIMITED EDITION カフェ・クラシックスvol.2」 杉鉄クインテット CD

Cd_cafe2

01. ツァラトゥストラはかく語りき
02. 軍隊行進曲 ~ラグタイム・ヴァージョン~
03. ブルース・ユーモレスク
04. 子犬のワルツ
05. NAVY BOSSA ~軍艦マーチ ボサノヴァヴァージョン~
06. チャールダッシュ on blues feeling
07. 横断歩道舞曲 ~「ひばり」変奏曲~
08. だったん人の踊り
09. カプリス変奏即興曲 第24番


自主制作版で1000枚限定製作のCD。note
なのでいつもリンクを張る楽天では発売されてない。(アマゾンでは売ってるけど) 今回は画像をクリックしても飛びません。
ので、スギテツ公式サイトのディスコグラフィページを貼っときます。↓
http://www.jeo.jp/sugitetsu/disco.html


と言う訳で、脳内鉄平ちゃん濃度は未だ薄れず。
スギテツのCDはイマまで全て娘の部屋にあったんですが、回収w
返って来たのからじっくり聴きなおしてます。
ちなみにほぼ全てライブ会場で買ったのでサイン入りheart04

考えたらライブの帰りにクルマで聴いて、そのまま娘の部屋へ行ってたのでほとんど記憶してなかったsign01と言う。
いや~、勿体ないことしてたわ。

このライブは08年の9月に渋谷で行われたものだけど、去年(10年)暮れの吉祥寺のライブでかなり似た進行で演奏したので(メンバーも同じ)、いきなり音だけ聴いても笑い声の理由がわかったんだけど、知らない人にはわからないよなぁ、と思っていたらyou tubeでこの日のライブ動画を発見。



ちなみに工事現場ライトでの演奏に関しては暮れの吉祥寺でネタバレしてましたw

もうひとつは私の好きな曲。

この曲は高校のときにコーラスで唄った曲だったりするんですが。
なので未だにメロディを聴くと歌詞が出てくるsweat01

杉鉄クインテットの場合、アレンジがジャズなのでクラシックと言うよりはジャズライブな感じですね。
にしても、この動画を見てるとライブ版DVDは出さないんですかsign02と言いたくなってしまいますよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏だぁ!

201107111610000


なんだか梅雨はあっという間に終わっちゃった感じ。
確かに降ったことは降ったけど、今年は少ない感じしない?
「梅雨」のイメージと違って降るときは一気に降っちゃうスコールのような雨だった所為かしら。>やっぱり亜熱帯sign02

昼前にお稽古に出かけるときに、それは見事な入道雲が出ていたんだけどクルマの後ろだったので写メ出来ず。
帰りはこんな感じになってました。
思いっきり夏空。sun

ちなみに筝のお稽古のほうはなぜかどんどん舞台が増える方向になって行って。sweat01
これから譜本発掘します。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

學友、生日快樂!

Photo

まだ香港時間では余裕で間に合うので。
學友、生日快樂sign03birthday

現在のツアー名「1/2世紀演唱會」でわかるように、今年50歳です。
61年生まれって香港芸能界にはたくさんいるので、今年は梁朝偉さんも秋生哥も華仔(50歳で「仔」ってのも如何なものか)も學友もみんな50歳sign01


↓のようにプライベートでは普通のおっさんsweat01ですが、舞台の上ではますますせくしーになってくださいねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこのおっさんやw

56a36458jw1dizq7qrxirj


巡廻演唱會(と言ってもただ今は大陸オンリーですが)真っ最中の場合、學友の生日會は屋外でBBQのケースが多いような。
演唱會とか撮影とか無くて暇な(ヲイ)時は、本人も唄いたい様でとてもファンクラブイベントとは思えないミニコンサートとかしてくれるんですけどね。

ま、そんなわけで。
今年の友友主催生日會は本日(9日)行われました。香港郊外でsweat01
もちろんsign02日本のお姉さま方の出席は少なかった(ってか周りでは聞いてない)模様。
来月台北公演もあるしね。

にしても。
この汗まみれのおっさんは誰やsign02
舞台の上だと同じ汗まみれでもむちゃくちゃ性感なのにheart04
その落差が可愛いといえば可愛いんだけど。(かまわないでください。目が腐ってるのは充分承知してますw)

イマのツアーは来年の5月に香港で壓軸篇で終了、と言う噂なので来年はインドアでイベントしてくれるかしら。
終わって一ヶ月や二ヶ月くらいじゃ、まだあんまり唄う気にはなってないかしら。>いや、イマからそんなこと悩んでもsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木)

これだったのかっ!

6f3ba1ccjw1dix76l3kmtj

 5月の末から6月に掛けて、フランスに行っていた秋生哥。
あの微博に梁洛施とのツーショットを載せて香港ゴシップの餌食になってた時のことですよ。(余談ながら香港マスコミもネットで記事書くなんて随分と手抜きになったもんだと思いましたわ。いくら明星がプライベートさらすとはいえ)
あの微博を見て、この時期に映画祭ってあったっけ?、とか、映画の撮影? にしちゃ短いし、とかいろいろ思ってたんですけど、これだったんですね。
ポスターむちゃむちゃ有型でございますね、いつもながら。heart04

にしても。

左にアラン・ドロンがいるのはなぜsign02
しかも、どう見ても20年か30年位前の画像だし。コピーは日本語だし。
謎だわsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

「報應」の大陸公開タイトルは「迷逢追凶」

67214ae8gw1dinqyrpo3oj


台湾や大陸でタイトルが違うのはよくあること。
今回はポスターの構図が同じなのでわかりやすかったけど、公開日時が違ってなおかつポスターが違うと別の映画と勘違いしたりしちゃいますよね。

ソフト化されるときにタイトルが変わっちゃうのもややこしいし。
特に再発売でタイトル変わっちゃうとだまされて買っちゃうことが何度もあったしなぁ・・・・。

ところで、タイトルだけで中身は変わってないのかしら?
公開日時がずれると編集しなおしたsign02とかちょっと思っちゃう。
何しろ黒社會関連はいろいろ制限があるらしいし。
・・・といろいろ考えすぎて、ソフトが出たらまた香港版と大陸版のDVDがウチに届いちゃったりするんだsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »