« 南條竹則「人生はうしろ向きに」 読了。 | トップページ | 六四天安門 追悼集会22周年 »

2011年5月30日 (月)

「ザ・スギテツ MOVIE ショウ」 渋谷SARAVAH東京

1105movieshow


なんだか今年は入梅は早いし、季節外れの台風は来るわ、で一番気持ちのいいはずの5月末なのに雨。
なので少々早めに出かける。階段に並べないときっと外に並ばなきゃいけなくなるんじゃないかと思ったので。
案の定、私たちはギリギリ階段に入れたけど後ろは道端に傘さして並んでた。

で、今回は「ムービーショウ」のタイトルどおり映像付き。なのでピアノは下手奥、ヴァイオリンは上手。真ん中が空いてます。当然ww上手の鉄平ちゃん側に席を取る。きっちり鉄平ちゃんの目の前なので眼が合っちゃったheart04(軽く妄想状態) 鉄平ちゃん、なんか可愛さに磨きが掛かっております。細さも。今日は黒のタキシードだけど中で身体が泳いでる状態。
一方、杉ちゃんは暮れの吉祥寺でダイエットしてるとか言ってたような気がしたけど、ベストのお腹が膨らんでますけどsweat01

映像は鉄道ネタで始まったのでまた鉄分豊富なのかと思ったらそうでもなく。
懐かしの刑事ドラマネタ(後のMCで演奏しながらネタをするのはきついかったと言ったのに爆笑)とかどこでも第九とか。
去年だったか出版された源氏物語朗読DVDは音楽担当との話だったけど実は出演もしてたとかで、今回許可を得てそのDVDのスギテツお芝居シーンもでました。
鉄平ちゃん、狩衣姿が似合いすぎsign01 黙ってるとあんなお公家さんいそうな感じですよ。
毎回演奏するたびにタイトルが長くなる(今回左遷された犬のおまわりさんはついにリストラされる運命にww)「犬のおまわりさんの運命」では鉄平ちゃんのワンコ指人形(手袋sign02)がスクリーンにアップにされて会場大爆笑。今までは細かすぎて前の数列しか良く見えなかったもんねぇ。
細かいと言えば、今回鉄平ちゃんの指使いが良く見えたのでじっくり観察。
ヴァイオリニストの指って繊細でセクシーだよねぇheart04>指フェチsweat01
今回、サポートが居なくて二人だけの演奏だったんだけど(映像にベースやギターが入ってる曲もあり)「リベルタンゴ」とか「チャールダッシュ」とか聴かせる曲も多かったので満足です。映像で一人二役演奏もあったし。

|

« 南條竹則「人生はうしろ向きに」 読了。 | トップページ | 六四天安門 追悼集会22周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/40186701

この記事へのトラックバック一覧です: 「ザ・スギテツ MOVIE ショウ」 渋谷SARAVAH東京:

« 南條竹則「人生はうしろ向きに」 読了。 | トップページ | 六四天安門 追悼集会22周年 »