« 「林英哲 ソロコンサート2010 月山Ⅱ」 サントリーホール | トップページ | 秋生哥、華仔演唱會にゲスト出演。なんとりよんも出た! »

2010年12月20日 (月)

「スギテツ東京祭り2010 サムライナイトスペシャル in 吉祥寺」 スターパインカフェ

Sugitetsu3

いろいろ忙しかったり、鉄道カフェはさすがに無理だわ、で東京祭りは最後の今日だけ参加。
今日が年内最後の公演だそうで、なんかアンコール前最後の曲なんかむちゃむちゃはじけてましたわ、みんな。

途中休憩とかはなかったんですが、一応最初がスギテツカルテットで数曲(テーマは「クリスマス? 個人的には「NAVY BOSSA~軍艦マーチボサノヴァヴァージョン」が秀逸)。
次に津軽三味線の浅野祥がソロで。
その後、サムライトリオと称して3人でクラッシク侍から数曲。
最後にスギテツカルテットもお着替えしてセッション。

ちなみに最初はスギテツ、いつもの白燕尾服。バンドメンバー普段着。
後半スギテツ、クラッシク侍の衣装(MCで劇団衣装を借りたと判明)、ドラムは温泉宿の客(浴衣に紺の茶羽織)、ベース紺のウールっぽい長着に角帯、ギター茶系の縞の長着に角帯。2人ともその上からたすき掛け。残念なのは帯を腰でなくウエストに締めているので裾がはだけて行灯状態。しかも長襦袢着てなかったし。ギターさん太ももまで見えてましたわ。あ、足袋のこはぜも留めてなかったでしょ。もうちょっと着方を練習しようね。sweat01

津軽三味線の浅野祥くんと言うヒトは初めてだったんですが、今回手元が見える位置だったので初めて太棹がじっくり観察できましたわ。やっぱりあんな弾き方だと駒は高駒なんだろうなぁ、とか撥が鼈甲なのは象牙よりしなるからだろうなぁ、とか。あと、糸も太棹だと太めだったような。ま、地唄三味線でも好みで太めだったり細めだったりするそうですけど。

冒頭に書いたように、今夜ははじけてて、鉄平ちゃんが「横断歩道舞曲」で工事現場ライトを出して弾くのがいつも不思議だったんだけど、実は弓の弦を3本ほどセロテープで貼り付けてる、と種明かししたり。
今回の新ネタ(?)は「犬のおまわりさんの運命」で鉄平ちゃんが途中から左手に犬の指人形(?)を嵌め、三味線の祥くんが猫の指人形を嵌めて演奏。特にヴァイオリンは犬が走り回っているように見えて爆笑。

今夜は他にも祥くんが取り出した小さめの撥でギターさんがギターを弾いたり、鉄平ちゃんがヴァイオリンを弾いたり。その後メンバー全員に回った撥はさすがにドラムを叩いたりするわけにはいかず、シャドー卓球とかシャドーお好み焼きとかのネタに。ww
祥くんはヴァイオリンの弓も用意してて(誰が提案したのかはわからないけど)三味線を弓で弾く。
最初はヴァイオリンのように構えて弾こうとしてたけど、さすがに無理なのか胡弓ポジションで。
最後の最後は鉄平ちゃんがピアノ、杉ちゃんがヴァイオリンと交換。
鉄平ちゃんのピアノは巧かったけど杉ちゃんのヴァイオリンは幼稚園児なみsign02
ま、ヴァイオリン弾くヒトはピアノも弾くヒトが多いしね。

と言うわけで、今夜のアンコール「リベルタンゴ」は圧巻だったわぁ。
帰り道に娘と話していたら、最初に聞いてからもう5年くらい経つのよねぇ。早いもんだわ。
ナマは年に1・2回だけど。

|

« 「林英哲 ソロコンサート2010 月山Ⅱ」 サントリーホール | トップページ | 秋生哥、華仔演唱會にゲスト出演。なんとりよんも出た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/38143470

この記事へのトラックバック一覧です: 「スギテツ東京祭り2010 サムライナイトスペシャル in 吉祥寺」 スターパインカフェ:

« 「林英哲 ソロコンサート2010 月山Ⅱ」 サントリーホール | トップページ | 秋生哥、華仔演唱會にゲスト出演。なんとりよんも出た! »