« 「ファンタスティック」 シアターコクーン | トップページ | 「アイス・カチャンは恋の味」(初戀紅豆冰) NHKアジア・フィルム・フェスティバル NHKみんなの広場 ふれあいホール »

2010年10月25日 (月)

東京国際映画祭開幕。予想通り中國がいちゃもんつけた模様。

中國がいちゃもんつけるのは尖閣問題だけかと思ってたら、今年は台湾映画が特集なので、こっちにもいちゃもんつけてるようですね。
大陸映画やドラマで台湾の役者が出演しているときに配役の名前の横に「中國台湾」と出るのは内輪向けなので仕方ないことだと思っていたんですが(ちなみに返還されたとはいえ「中國香港」と出るのも個人的にはいい気持ちはしない)、わざわざ東京に来てまでいちゃもんつけるとはsign01 日本も舐められてるもんですよね。
結果として、レッドカーペットならぬグリーンカーペットを歩けなかった事件は、良くも悪くも日本で知名度のある徐若瑄が関係してたから日本でも報道されたようですが(もの凄く小さく)、下のほうは全く報道もされていない、ってか匂いも無い。

で、本来の尖閣問題のほうでは(香港・蘋果の報道によると)来日予定だった梁朝偉・章子怡を含む俳優・監督6人が来日をキャンセルしたとか。
ま、ソースが蘋果なのでどの辺まで正しいのかわかりませんが。そもそもこの2人はゲスト予定には入ってなかったような気が。中華マスコミは毎度のことだけど、東京国際とその関連イベントである中國映画週間とか以前あったファンタスティック映画祭とか、この時期に東京であるイベントを全て東京国際と表現してるからな。
どこかにあったのかも知れない>来日予定。

にしても、この記事って蘋果の芸能欄じゃなくて、両岸国際欄に出てたのよね。
そうか、やっぱりネタは映画だけど政治問題なのね。

|

« 「ファンタスティック」 シアターコクーン | トップページ | 「アイス・カチャンは恋の味」(初戀紅豆冰) NHKアジア・フィルム・フェスティバル NHKみんなの広場 ふれあいホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/37378331

この記事へのトラックバック一覧です: 東京国際映画祭開幕。予想通り中國がいちゃもんつけた模様。:

« 「ファンタスティック」 シアターコクーン | トップページ | 「アイス・カチャンは恋の味」(初戀紅豆冰) NHKアジア・フィルム・フェスティバル NHKみんなの広場 ふれあいホール »