« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月23日 (木)

東京国際映画祭のラインナップが発表されましたね。

東京国際映画祭 アジア中東パノラマ 上映作品一覧

個人的には
ウイン・シャ初監督作の「全城熱戀熱辣辣」・・・學友sign01
許鞍華監督作の「得閒炒飯」・・・メインキャストに張兆輝の名前がっsign01
彭浩翔監督作の「志明與春嬌」・・・阿樂sign01  「維多利亞一號」が飛んじゃって残念だけど。

他では
「打擂台」は監督が「青苔」の人なんですね。
ってか作品情報欄の「製作総指揮:アンディ・ラウ プロデューサー:ラム・カートン」の方が気になるんですけど。
林家棟だよね?

上映時間が平日ばかりなので、仕事との兼ね合いとか他の用事とかあるのでねぇ。
今年はきもの文化検定がずれたんでよかったぁ、とおもったばかりなのに。>前回(爆)だったくせに再挑戦したらしい。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中秋節快樂!

Kod9urjrzk6d0ou_193_3chn8_e09sep071

少々出遅れましたが、中秋節快樂!
ウチのほうは明日は雨模様らしいのですが、今夜は雲ひとつなく綺麗なお月様が見られました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

世界遺産劇場 日光の社寺 「市川亀治郎 東照宮奉納歌舞伎」

201009190115000

知らなかったんだけど、この「世界遺産劇場」ってのは96年くらいから開催されているイベントらしい。
冠スポンサーは楽天。
イマまではコンサートとか落語とかをしていて歌舞伎は初めての模様。

で、今回はカピバラ殿こと亀治郎と松也右近くんの連獅子。
連獅子といえばいろいろなパターンがあって、私の観たのでは幸四郎・染五郎・金太郎の親子三代とか前シテが白拍子だった勘三郎のとか。

連獅子の前に亀治郎のトークがあって、その中で連獅子は澤瀉屋のお家芸とのことだったので初澤瀉屋ヴァージョンを観劇。
亀治郎は今回親獅子を初役で、松也くんは子獅子を何度か演じてきたそう。
その時の親獅子は玉三郎とか獅童だったようなんですけど、玉三郎の前シテって狂言師(男役)なのかしら? それとも白拍子(女役)?

舞台は五重塔の前に仮設でライトアップされた五重塔と森がバックで幻想的。
砂利道にパイプ椅子並べただけだったけどそんなことは全然気にならないほど。
ただ会場が野外だった所為か鳴り物や科白をマイクで拾っていたんだけど、開始の柝の音が鳴ったあと鳴り物で始まったところで弦方のマイクが絞ってないから糸合わせをしているのをかすかだけど拾っちゃって。
なんか気になったなぁ。
前シテの舞が終わって間狂言のときにもちょっと聴こえてて気になったわ。

澤瀉屋の連獅子は前シテの狂言師ももの凄く動くし後シテの獅子も凄い。
揃いで六方を踏んだり、谷底に落とされる子獅子の舞もアクロバティックだったし。
私が観たなかでは一番勇壮な舞だったんじゃないかな。


それにしても、日光は遠かった。
連休初日なんで混むだろうとは思ってたけど。それにしても山手トンネルは想定内だったけど東北道であんなに渋滞したのは予想外だったわ。
往きに1時間近く掛かった鹿沼あたりから宇都宮が帰りには20分くらいだったもん。
順調に行けばそれほど遠くには思わなかったんだろうけどね。
ま、反対方向はそんなもんじゃないくらい大渋滞だったけどね。
そんなわけで、和服は挫折。

09/23 0:08訂正
子獅子は松也くんではなく右近君でした。
yukuko50さま、ご指摘ありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

東照宮五重の塔なう

東照宮五重の塔なう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湯葉御膳なう

湯葉御膳なう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

「精武風雲.陳真」 北京首映

Legend_2

このスカート(?)は新作ですねsign02
見たこと無いような気が。
ベネチアに行くときに着てたyohji yamamotoとは違う・・・よね?←ブランドには自信が無いらしいsweat01

相変わらず、巻き物とブーツは基本、なんでしょうか。
靴好きだしね。
にしても、北京はもう涼しいのかしらsign02
最終的にはどんなファッションでも有型なのでもうまんたいなのですけど。heart04
眼が腐ってるとでも何でも仰ってください。←開き直ってるらしい。

Legend2


で、こちらは阿樂。
ギャルソン風sign02
頑張ってるけどイマイチ決まってない感じsign02
このパンツの丈は意図的なんでしょうかsign02
意図的・・・だよねぇ。>そうだと言ってくれsign03

で、隣が木幡龍。
意外に華奢な人なんですねぇ。

ところで、どのようなイベントであろうともドレスコードを揃えない、ってか事前打ち合わせ絶対無いだろうね、って感じの香港映画人ですが。
今回もこの中で主演の甄子丹さまはカジュアルシャツにジーンズと言うファッションでお出ましでした。sweat01
ま、あの筋肉でしたらどんな服でも着こなせますけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

「精武風雲.陳真」製作特輯その2 倉田保昭

倉田先生カッコよすぎっsign03
同じ稽古着なのに↓のとは違うものに見えるよねぇ。
着こなしが違うってこんなにも違うものなのかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

「精武風雲.陳真」製作特輯

今月の23日から公開されるそうなんですが、香港地区だけじゃなくて大陸や台湾もそうなのかしら。
公開を控えてyoutubeにも放流されてますね。

映画ってのは単に芸術とかエンターテイメントとかじゃなくてある意味最強の洗脳アイテムだってのは常識だと思ってたんだけど。ハリウッド然り、大陸映画然り。
この映画も戦前の五族協和時代の上海を舞台に反日運動の英雄が主人公・・・だったような気が。
たしかブルース・リーも撮ったテーマだよね。・・・日本で公開されたときにはその辺全然気にしてなかったらしいけど。イマでも反日テーマでも全然気にしてないしね>かの「パールハーバー」とか「オーストラリア」とか。
で、この映画で日本軍人を演じてる日本人俳優(だよね?)木幡龍。
プロパガンダ映画で日本人が悪役である日本人を演じるって事の意味くらい考えて演じて欲しい、と思うのは無理なのか?
この辺、日本人が世界で一番能天気だと思うわ。

ま、その辺は自虐的な日本の公教育の犠牲者といえないことも無いけど、もうひとつ問題なのは着物の着こなし。
日本人を売りに外国で俳優をするんだったら日本の民族衣装くらいきちんと着られるようになってくれよ。sweat01

にしても、このところこの手の映画の製作が多いような気がするんだけど>大陸。
何を企んでるんだか。経済的に危なくなってきたから外に眼を向けさせる作戦sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

「栗本薫 追悼ライブ」 弥生美術館

201009030002000

現在、弥生美術館に於いて「栗本薫/中島梓展」が行われている。
弥生美術館サイトへ
このライブはその関連イベント。
展示室でグイン・サーガの原画や自筆創作ノートに囲まれてのライブ。
フルートの坂元理恵さん、チェロの柚木菁子さん、キーボード(ピアノ)の歳森今日子さんお3人とも着物姿で登場。柚木さんの帯に見覚えがあるような・・・と思ったらお3人とも梓さまの着物コレクションから春・夏・秋をテーマに選んだものだそう。
柚木さんの春は藤色の縮緬の半襟、桃色の長着、黒地の帯。
坂元さんは青地の単衣、生成りの帯。
歳森さんはモスグリーン地の小紋(柄も辛子色やくすんだ赤など秋色)、お納戸色の変わり矢羽根の帯。
ちなみに、今岡さん(司会と解説)も着替えて浴衣に。

弥生美術館そのものが大正・昭和初期の雰囲気をたたえた場所なので、曲目も大正浪漫シリーズとミュージカルの曲がメインに。
今回はヴォーカルなしだったので「大正ワルツ」も「上海哀歌」もインストルメンタルで。

坂元さんと柚木さんは、セッションでおなじみのメンバーなので余裕と言うか表情もにこやかだったんですが、歳森さんは顔が真剣というか怖いというか。本来ピアノは梓さまのパートなので今回のセッションは他流試合に一人殴りこみって感じだったのかも。


今回は時間が無かった所為もあって着物は着られず。梓さまの形見分けで頂いたプルオーバーを着て行きました。
展示を見るため少し早めに行ったんですが、思いがけず高畠華宵が面白かった。
グイン関連では歴代絵師の原画を見られたのが眼福。丹野さんのカメロンオヤジの原画、欲しいわぁ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

もう秋?それとも夏?

もう秋?それとも夏?
雲はまだ夏みたいなのに、空の高さはもう秋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋生(アキナマ)が無くなっていた

去年復活したサントリーの偽ビール・秋ナマ。
ちなみに去年の話はここ http://hkstar-hibi.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/post-987e.html

で、去年この後秋生輸送作戦wwでいろいろあったので今年はきちんとバースディカードと共に送ろうsign01と準備万端整えてたら・・・・。
肝心の「秋生」がないsign03
今年出ていたのは「秋楽」・・・。
秋生哥と阿樂を混ぜたような名前だ・・・。

キリンの秋味にむちゃむちゃ水をあけられてるらしいけど、名前を変えたら売れるようになるのかsign02
ま、私が買う分減ったので6本入りケース1個分は減少だな。確実に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋生哥 生日快樂!

Happybirthday

本日9月2日は秋生哥の49回目の誕生日です。
祝你生日快樂!
萬事如意!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »