« 「歌舞伎囃子 音と舞踊の魅力」 日経ホール | トップページ | 倉阪鬼一郎「忍者ルネッサンス!」 読了。 »

2010年6月 4日 (金)

六四天安門21周年

今年も維園のサッカー場で集会が行われ、蘋果の速報によると15万人が参加したとのこと。
先週、アメリカから運ばれてきた天安門の象徴「自由民主女神」が香港当局に差し押さえられたとの報道がありましたが、今夜無事に香港中文大学に運び込まれた模様。

キャンドル集会も数年前は参加者が減ってきたと報道されていましたが、最近又増えてきているようですね。
今年は去年と同程度とのこと。不景気で失業者が増えて単なる抗議集会でなくて香港政庁に向けてのデモンストレーションだと言う説もありますが、それでもこれだけの人が参加していることは事実です。
そして、昨今の香港を見ていると50年経たずに大陸に飲み込まれてしまうのではないか、と言う彼らの不安も感じます。

一方、日本では現在台湾在住の天安門事件のリーダーの一人、ウーアルカイシー氏が中華人民大使館前で抗議行動を行い、大使館敷地に入り込もうとして逮捕されています。
ちょっとパフォーマンスっぽい気がするのは穿ちすぎでしょうか。

天安門事件で亡くなった方のご冥福をお祈りいたします。

|

« 「歌舞伎囃子 音と舞踊の魅力」 日経ホール | トップページ | 倉阪鬼一郎「忍者ルネッサンス!」 読了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/35059889

この記事へのトラックバック一覧です: 六四天安門21周年:

« 「歌舞伎囃子 音と舞踊の魅力」 日経ホール | トップページ | 倉阪鬼一郎「忍者ルネッサンス!」 読了。 »