« シェフと好き嫌い | トップページ | 倉阪鬼一郎「恐怖之場所死にます。」 読了 »

2010年2月28日 (日)

「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」公式サイトがupdateされてたので。

240_240


とりあえずブログパーツ貼り付けてみました。
にしても、前売り券出てるのにイベントや試写会の噂はかけらもないのね。
前売り券のオマケもジョニー・アリディしか写ってないポストカードだし。
「放・逐」こと「エグザイル/絆」の時みたいに盛り上がることもなく、「蕩寇」こと「Plastic City」の時くらいの盛り下がり方になりそうな雰囲気。
それでも「Plastic City」の時みたいに来日はあるのよね? まさか大阪に杜琪峯監督来日でそれで終わりってことはあるまいsign02

あ、公式サイト。
秋生哥の生年間違ってます。データブックのときに言ったのと同じ62年生まれになってる。
元データが両方あると大変なんだけどね。でも間違い。

で、この画像はリンクバナーだそうで。
この画像はリンクしてないけど。sweat01

基本的にこの画像がメインのようですね。
前売り券やサイトデザインでも使われてるし。
個人的には香港版の馮淬帆おっちゃんの空き地でのシーンのほうが好き。
あそこでの全員で銃構えたシーンで壁紙作っていただけると最高なんですけど。
ま、無いなら自作するしかないですけどね。

|

« シェフと好き嫌い | トップページ | 倉阪鬼一郎「恐怖之場所死にます。」 読了 »

コメント

はじめまして。
こちらの作品は来週に大阪アジアン映画祭で上映されるので
観に行く予定にしております。何よりトー監督がゲストなので
期待度も倍増中…up

ですが日本初上映&監督ゲストなのにチケットはつい最近に
完売になったようです。即日完売かと思い先行で取ったのですが
いらぬ心配でしたcoldsweats01

>個人的には香港版の馮淬帆おっちゃんの空き地でのシーンのほうが好き。あそこでの全員で銃構えたシーンで壁紙作っていただけると最高なんですけど。

興味津々…そのシーンは映画を観て確認してきます^^
突然の訪問、失礼いたしましたm(_ _)m

投稿: TKAT | 2010年3月 1日 (月) 21時29分

>>TKATさま。
いらっしゃいませ。ご訪問ありがとうございました。
私もプレでチケット取りました。チケぴを儲けさせたくは無いんですが、東京では(映画祭とか)即完売なので。
10日前後はいろいろあるんで時間的には厳しいんですけど、このまま東京で何も無かったら行っちゃうかも。
杜監督も夕張、大阪と連続だからこれでまたプロモに来日するとは思えないし。
ちなみに杜監督、東京国際とか来日予定しててもドタキャンしてるので、個人的には大阪の挨拶も100%信用はしてないです。sweat01

投稿: 周太太 | 2010年3月 2日 (火) 01時35分

こんにちわ。杜生ってドタキャン結構ありでしたっけ?鐡三角のときにインタビューはドタキャンしたとか、黒社会1、2のときは来日してたけど会場には来ないとかはありましたが、一応舞台挨拶あり!となってる場合でも危険でしょうか。行こうかと迷ってるんですが、時間的関係で本編見ずにブッチせねばなりませんので、本人がこないとさすがにお財布痛いです。。。

投稿: mon | 2010年3月 2日 (火) 23時17分

monさま。
いらっしゃいませ。

どのくらいだと「結構」になるのか基準が良くわからないのですが、私個人の経験ですと、

・「痩身男女」の時(東京ファンタ映画祭だったと記憶しています)に舞台挨拶の前日到着、そのまま会場に来て(ちょうど上映終了後)飛び入り舞台挨拶。(韋家輝監督と2人)飛び入りなのでオフィシャル側が準備してなくてその後なし崩しにサインあり、おしゃべりあり。
なのに次の日の本来の舞台挨拶ありの上映は韋家輝監督のみ登壇。本人は朝イチの便で帰国。

・FILMeXで来日予定が撮影が間に合わずという都合でドタキャン。たしか当日アナウンスされて終わり。

・東京国際で来る予定だったはずが数日前にキャンセルと噂で聞く。1回か2回あり。

以上です。
香港の場合、撮影スケジュールなんかもあんまりきっちりしてないので、突発的に来るはずの無い人が来てたり、来る予定が撮影の都合で駄目になることも珍しくないような気が。
ハリウッドのように1本撮ればあとはプロモーションだけ、とかでは無いですからねぇ。
何事にも100%はありえない、という事で。

投稿: 周太太 | 2010年3月 3日 (水) 00時41分

昨日、大阪アジアン映画祭に行ってまいりました!
幸いトー監督のドタキャンはなく無事舞台挨拶は終了。
嬉しいことに写真撮影も可でした^^私の勝手なイメージでは
関東より関西の方がカメラOKのパターンが多いような気がするのですが
どうでしょう?キャパの都合もあるのかしら。

今回は関西には数時間の滞在で舞台挨拶後すぐ関東に向かわれた模様。

>突発的に来るはずの無い人が来てたり、
少しばかり期待してましたがこちらは期待外れ^^;
まぁ初めて生トー監督を間近で見ることが出来たので良かったです^^

投稿: TKAT | 2010年3月11日 (木) 23時05分

>>TAKTさま。
無事初ナマ杜監督目撃おめでとうございました。
そう言えば、東京国際は舞台撮影禁止ですね。ま、外では撮れることが多いので撮りたいヒトは出待ちしてますが。

>>今回は関西には数時間の滞在で舞台挨拶後すぐ関東に向かわれた模様。
てっきり関空から往復と思ってました。
東京でインタビューとかするのかな。公開前のプロモーションで。
はっ! そうだとするとキャストの来日は無いのかしら。未だに何の動きもないようだし。

投稿: 周太太 | 2010年3月12日 (金) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/33567745

この記事へのトラックバック一覧です: 「冷たい雨に撃て、約束の銃弾を」公式サイトがupdateされてたので。:

« シェフと好き嫌い | トップページ | 倉阪鬼一郎「恐怖之場所死にます。」 読了 »