« NHKスペシャル「チャイナパワー」とかここ数日のこととか。 | トップページ | 大陸ドラマ「金大班」見終わりました。 »

2009年11月23日 (月)

FILMeX 「意外」 有楽町朝日ホール

2009918953277182113801221

 仕事の関係と我が家でインフルエンザが猛威を振るっていたため、私が観る今年のFILMeX唯一の映画、イマのところは。・・・ほぼ確定だろうけど。

 鄭保瑞作品といえば暴力的で痛い映画と頭に刷り込まれてるんだけど、この映画も流血シーンは痛そう。ある意味忠実な彼の作品。 ただプロデュースが杜琪峯の所為か、それとも偶然か心理描写が「神探」に似ているような気が。

往きの首都高で事故があって渋滞したので、駐車場に到着したのがちょうど始まる時間。そこから会場へ行く時間分遅れましたわ。5,6分だと思うけど冒頭見逃した。
余談だけどこのイトシアの駐車場っていつ行っても空いてる。今日も帰りにマリオン側に出たらマリオンの駐車場は行列してるのにこっちは空いてるし。やっぱり入り口がわかりにくい所為かしら。おかげで平日割引とか助かるんだけどね。
閑話休題。

古天樂が大変聡明に見えるというある意味稀有な映画です。ww
裏の裏を読みすぎるとこうなるのね(周りはえらい迷惑だけど)って感じ。
それと対照的に林雪と葉璇は自然体。って言うか林雪はいつでも林雪。sweat01
そしてビックリしたのが馮淬帆! 観ながら、この人誰だっけ?とずっと気になってたんだけど全然わからなかったよ。 髭の所為かなぁ、それともあの造型の所為かしらん。 巧かったですよ、あの精神が壊れていく感じは。今まで観たアルツハイマーとは感じが違ったけど。

唯一残念だったのはタイトルが「意外」のままだったこと。英語題は「Accident」なんだから、日本語タイトルももう少し考えてくれればよかったのに。日本語の「意外」には「事故」って意味はないよね。


上映終了後、鄭保瑞監督が登場してQ&A。
監督、なぜこの二人を配役したのか聞かれて、古天樂が「明星」で、任賢齊が「普通人」って。sweat01
通訳さんは気遣ったのかやわらかい表現に直してたけど。ww
そう言えば、随分前「星願」が上映されたときのQ&Aでは蘇永康ファンが質問したのに、「蘇永康はもう靚仔だからこの役にぴったり」と答えてたなぁ。香港人、表現直接的過ぎっcoldsweats02

そう言えば、会場に去年、「放・逐」来日のときに秋生哥と一緒に来ていた人がいた。
この映画も寰亞の製作だし、彼女は寰亞の人なのかしら。

|

« NHKスペシャル「チャイナパワー」とかここ数日のこととか。 | トップページ | 大陸ドラマ「金大班」見終わりました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/32331370

この記事へのトラックバック一覧です: FILMeX 「意外」 有楽町朝日ホール:

« NHKスペシャル「チャイナパワー」とかここ数日のこととか。 | トップページ | 大陸ドラマ「金大班」見終わりました。 »