« 倉阪鬼一郎「夜になっても走り続けろ」 読了。 | トップページ | 倉阪鬼一郎「風斬り」 読了。 »

2009年9月29日 (火)

畠中恵「ちんぷんかん」「いっちばん」 読了。


ちんぷんかん


いっちばん

畠中恵の若旦那シリーズ。
最初に手を出した「しゃばけ」が文庫本だったので文庫が出るまで待とうかと思ったんだけど、あと2,3年は掛かりそうだったのであっさり単行本に手を出しちゃいました。sweat01

「ちんぷんかん」は若き日のおっかさんの恋物語にほのぼのし、「はるがいくよ」でほろりとし。
「いっちばん」は栄吉の健気さとお雛ちゃんにほろり。
にしてもドラマ版で仁吉を演ってるのが谷原章介と知って以来、兄やが出てくると自動的に谷原章介に変換されます。前にも書いたかな? 時々りよんにも変換されたりしますが。coldsweats01

|

« 倉阪鬼一郎「夜になっても走り続けろ」 読了。 | トップページ | 倉阪鬼一郎「風斬り」 読了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/31562105

この記事へのトラックバック一覧です: 畠中恵「ちんぷんかん」「いっちばん」 読了。:

« 倉阪鬼一郎「夜になっても走り続けろ」 読了。 | トップページ | 倉阪鬼一郎「風斬り」 読了。 »