« 酒見賢一「中国雑話 中国的思想」読了。 | トップページ | 「壽初春大歌舞伎」夜の部・歌舞伎座 »

2009年1月12日 (月)

田中啓文「チュウは忠臣蔵のチュウ」読了。


チュウは忠臣蔵のチュウ

最近は新刊は見かけたら即買っておかないとなかなか買えなくなってるので見つけたらとりあえず買っておくんだけど、時間がないとどんどん本が積み上がっていく。
この本も秋から寝かせておいたもの。読み出すと早いんだけどね。

で、この書名を見て連想するのはやはり、レイ・ブラッドベリ「ウは宇宙船のウ」・・・とか言ってる癖に実は読んでおりません。sweat01
昔々「10月は黄昏の国」あたりでわけがわかんなくて挫折いたしました。sweat01

こちらは啓文さんのある意味「忠臣蔵 異聞」もしくは「忠臣蔵 パラレルワールド篇」。
最終章は それはありかぁsign02やそう来たかぁsign02の世界ですがなかなか楽しゅうございました。
内蔵助がこの性格ってsweat01とか、吉良がこう来たかとか。ww
ってか水○○圀の「影」が○○ってsign02

|

« 酒見賢一「中国雑話 中国的思想」読了。 | トップページ | 「壽初春大歌舞伎」夜の部・歌舞伎座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/27073155

この記事へのトラックバック一覧です: 田中啓文「チュウは忠臣蔵のチュウ」読了。:

« 酒見賢一「中国雑話 中国的思想」読了。 | トップページ | 「壽初春大歌舞伎」夜の部・歌舞伎座 »