« 本日2作完成。 | トップページ | いよいよ今週末で上映終了と聞いて。 »

2009年1月27日 (火)

倉阪鬼一郎「影斬り」読了。


影斬り

相変わらず買うだけ買って積み上げてある本が減りません。
読み始めると一気に読んじゃうんだけどね。この本もしばらく積んであったけど、早いほうだな、だって秋とか夏の山が崩れてないし。sweat01

お話は火盗改方長官、香坂主税を主人公にした連作短編集。
形式は捕物帳なれど人形佐七なんかとは違う雰囲気がするような。
どちらかと言うと氏の「泪坂」とか「下町の迷宮、昭和の幻」の雰囲気が感じられるのは私だけか?

主人公がちょっとストイックな感じもするけど、お話は続けて作れますね。
氏としては初の書き下ろし時代劇だそうですが、ぜひ続けて書いてほしいもんです。

|

« 本日2作完成。 | トップページ | いよいよ今週末で上映終了と聞いて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/27521019

この記事へのトラックバック一覧です: 倉阪鬼一郎「影斬り」読了。:

« 本日2作完成。 | トップページ | いよいよ今週末で上映終了と聞いて。 »