« やっと来た! | トップページ | 今更ながら「功夫灌籃」・・・でも話題は映画以外。 »

2009年1月10日 (土)

と言ってるうちに台湾站も発売決定。

學友光年世界巡廻演唱會-香港站。
まだ3回ほどしか観てませんが、ヘッドホンで學友の息遣いを感じ、好性感な表情に直撃を受け。heart04
で、客席が映るとそこここに知った顔が。ww
ってかステージ前のカメラは気をつけてたんだけど、バンドの位置にいたハンディカメラがあんなアングルで撮ってるとは思わなかったわ。あれは學友の表情アップだとばかり。學友の背中越しに客席映されたら無防備な顔が映ってるに決まってるじゃないですかぁsign03
にしてもホンド香港の観客ってば學友が「立って~っ」と言ってるのに座ったままってどうよsign02 しかもアップテンポの曲なのに。

その上、最後の最後にあんなおまけがあるなんてびっくりでしたわ。&やっぱり泣かされた~。

などと香港站も堪能し終わらないうちに、台湾站の発売決定。
http://www.umusic.com.tw/news.aspx?newsID=868
環球のサイトです。
今月23日発売らしいですが、まだyesasiaなどには出ていない模様。
タイトルに「台北Live ENCORE」とあるので1月のアンコール公演のらしい。
8月の台湾公演も良かったけど、1月のアンコールは香港なんか比べ物にならないくらいオーディエンスが素晴らしいsign03です。
前回も今回もツアー形式が海外から初めて香港に戻って壓軸篇だったので、東京公演に台湾や香港のファンが結構来てたんですが、彼女らが東京のノリの良さを羨ましがっていて台湾でもこんな風にしたいって話したのを以前聴いたことがあって。で、みんなで雰囲気を作っていってこんなにいい感じのサポートが出来るようになったのは感動物ですね。
香港は・・・もともとライブを楽しむって言うよりはパフォーマンスを見るって姿勢が大きいのと、特に今回から大陸のファンが以前よりずっと容易に香港に来ることが出来るようになった所為で残念ながらマナーは相当後退しておりますね。

なので台湾站もとっても楽しみ。
我らが観ていた席では会場が一体になった感じがしてたんだけど、映像では果たしてどうでしょうかsign02

|

« やっと来た! | トップページ | 今更ながら「功夫灌籃」・・・でも話題は映画以外。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/27003260

この記事へのトラックバック一覧です: と言ってるうちに台湾站も発売決定。:

« やっと来た! | トップページ | 今更ながら「功夫灌籃」・・・でも話題は映画以外。 »