« 中島梓「ガン病棟のピーター・ラビット」読了。 | トップページ | 夏休みも終わり »

2008年8月20日 (水)

森奈津子「先輩と私」読了。


先輩と私

森奈津子お馴染みの学生百合もの。
舞台は大学ですがお嬢様シリーズに鬼畜とおバカをパワーアップさせて振りかけたような短編連作集。
相変わらず設定そのものがありえないほどバカバカしくノー天気で素晴らしい。(もちろん褒め言葉です)
レズや鬼畜をこれほど明るくあっけらかんと描けるのはやはり森女史の素晴らしさですね。

にしても、これらの初掲が「問題小説」だってのが大笑いです。
スポーツ新聞の裏面読んでるようなおっさん達がどんな顔して読んでたんだろうかsign02

|

« 中島梓「ガン病棟のピーター・ラビット」読了。 | トップページ | 夏休みも終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/23120135

この記事へのトラックバック一覧です: 森奈津子「先輩と私」読了。:

« 中島梓「ガン病棟のピーター・ラビット」読了。 | トップページ | 夏休みも終わり »