« 「ハートエイド四川」チャリティコンサート | トップページ | 国王の臨席ありですって?! »

2008年7月16日 (水)

「道元の冒険」シアター・コクーン

48719e642d43f

いつも先行予約の頃ってあまりに早すぎていつが都合がいいのかわからないので適当に決めるんだけど、今回も本来は空いてたはずの火曜日が仕事入るわ、急遽前日に「ハートエイド・四川」の開催が決まるわ。sweat01

で、今回の「道元の冒険」
以前の上演は観ていないので今回は蜷川演出ということよりも阿部寛の光頭目当てに観賞。だってポスターが←これなんだもん。ww

そしたらお久しぶりの神保共子さんやら、この間「トゥーランドット」で初見ながら面白かった北村有起哉やら、「Kill Bill」のセーラー服しか知らない栗山千明やら、なかなか興味深いメンバーでしたわ。

ま、蜷川幸雄だからそれなりのメンバーってことでしょうかね。
井上ひさし脚本は昔好きで観に行ったりしてたんだけど、いつからか共産党支持者で九条の会メンバーってのが気にかかって。科白の裏を勘ぐったりして。ww
今回もなんたって落ちがあれだしねぇ。 いいのかsign02あれでsign03

駄洒落、言葉遊びの好きな井上ひさしらしく、道元が大陸(宋)に渡るシーンで同じ単語でも日文と中文では意味が違うよ(愛人とか飯店とか)のネタをしてましたな。

ところで、肝心の阿部寛ですが。
主演の割りに科白が少ないような気が。舞台には居るんだけどね、だけどずっと座禅組んでるだけだったりして。
でも立つと図抜けて大きいsign03 神保共子が肩までしかないし。
彼の声が好きだったりするんでもっと喋って欲しかったわぁ。heart04

|

« 「ハートエイド四川」チャリティコンサート | トップページ | 国王の臨席ありですって?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/22323929

この記事へのトラックバック一覧です: 「道元の冒険」シアター・コクーン:

« 「ハートエイド四川」チャリティコンサート | トップページ | 国王の臨席ありですって?! »