« 契約してしまった>MATV | トップページ | 課題、最後の二つ合格。 »

2008年4月17日 (木)

「トゥーランドット」観てきました。

200804161741000

桜はほぼ終わっちゃったけど、芽吹きの季節で欅並木の新緑が美しい季節ですね。

昨夜になりますが(帰ったら疲れて寝ちゃったよ)やっと「トゥーランドット」観てきました。
これから名古屋も大阪もあるのであまりネタばれにならないように気をつけながら。

阿妹は違和感なく溶け込んでましたね。
冷たいって言うより威厳のあるお姫様って感じ。
岸谷五朗は舞台慣れしてる。歌が意外にも巧かったのでびっくり。
獅童は立ち姿が美しい。さすが歌舞伎役者。
小林勝也は唄わなかったのが残念。ww
北村有起哉は知らなかったんですがいかにも舞台人。今回は軽い役どころ(狂言回し)だったので重厚な演技も見てみたいわ。
安倍なつみと早乙女太一は声を張ろうとして怒鳴るのはやめて欲しいわ。あと歌がつらそう。余裕がなくていっぱいいっぱい。

ストーリーをアレンジしてあるんですが(韃靼人の卡拉夫が東の島国出身とか)トゥーランドットのあの宣言は現在の中原に対する嫌味かsign02とも受け取れるような。ww

ところで、赤坂ACTシアターは今回が杮落としなんですが、実はこの場所ちと覚えが。
今を去ること20数年前(爆!)、野沢那智って人が劇団薔薇座という劇団を持ってまして。
薔薇座を知ってる人でもここは声優さんの集まりってイメージがあるかもしれないけど(那智っちゃんがそうだし)実は彼は演出家として舞台俳優を育てたかったらしいんですね。
で、TBSの裏手の稽古スタジオのような何もないスタジオで公演をしたことがあったんですよ。
その頃はTBSの裏手は倉庫みたいなスタジオが立ち並ぶ淋しいところだったような気が。
劇団員は知ってる人もいず、ただ那智っちゃん見たさに行ったんですけどね。だから内容はすっかり忘れてるし。w
そのスタジオがあった辺りが確かにこの辺ではなかったかと。
その場所に劇場が建つのも何かの縁でしょうかね。

4月18日 20:38追記。
カーテンコールで全員のご挨拶のあと、再度阿妹と獅童が登場してご挨拶。
周りが手を振ってる所為か阿妹がこっちを向いて手を振り替えしたあと投げkissされてしまった。
やたらお茶目でしたわ。いつもそうなのかしら。

阿妹の日本語はなんとなく欧陽菲菲を思い出してしまった。イントネーションとか訛の癖が似てるような気がして。

幕間で制服姿の中学生を見かけて不思議に思ってたら、修学旅行で来てると思しき10数名の中学生が終演後、入り口で記念撮影してるのを目撃。
あの中には初めての東京って子や初めての観劇って子もいるんだろうなぁ。

|

« 契約してしまった>MATV | トップページ | 課題、最後の二つ合格。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/20317434

この記事へのトラックバック一覧です: 「トゥーランドット」観てきました。:

« 契約してしまった>MATV | トップページ | 課題、最後の二つ合格。 »