« のどかな連休 | トップページ | バレンタインデー »

2008年2月13日 (水)

倉阪鬼一郎「湘南ランナーズ・ハイ」読了


湘南ランナーズ・ハイ

倉阪鬼一郎氏の日記や秘書猫ミーコちゃんの日記で倉阪氏が湘南に引っ越したのは知っていた。
氏の作風からして湘南はちょっとイメージが違うなぁ、とは感じた。
そしてマラソンのことも同じく日記で知った。これまた作風とは違うご趣味だなぁ、と思っていた。

その倉阪氏の新作。
タイトルを見たときはてっきりエッセイもしくは私小説風なのかと思ったよ。
が、予想は見事に裏切られ。 もちろん良い意味でね。
前半余りに爽やかなのでマラソンと湘南の所為か?とも思ったけどそれも最後で良い意味でいつもの展開になってたし。

作中の海岸通りや大磯西湘バイパスは良く知ってる場所。浜須賀も辻堂海浜公園も通るし。
なんだか読みながら一緒に走ってる気になっちゃったよ。
実は海浜公園近くの海岸通りで氏とすれ違ったことがある。もっとも氏はジョギング中、私は車だったけど。
夏の激混みの海岸通りだと時々走った方が早いかも、とか思うけど散歩は出来るけどマラソンは絶対出来ないわ。(汗>それが結論かい。

|

« のどかな連休 | トップページ | バレンタインデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/10469627

この記事へのトラックバック一覧です: 倉阪鬼一郎「湘南ランナーズ・ハイ」読了:

« のどかな連休 | トップページ | バレンタインデー »