« ハクビシンまたも登場 | トップページ | 香港電影節とか亞洲電影大奬とか香港評論學會とか »

2008年2月29日 (金)

「ランドックの刻印」読了。

栗本薫のグイン・サーガ119巻「ランドックの刻印」読了しました。
大変頻繁に出版されているので2,3ヶ月空くととっても長く空いてたような気がするんですけど。

で、今回はクリスタル・パレス内部でのあれこれ。
今回はグインの周囲のことだけで1冊かかっちゃったのでスーティは出番なし。
個人的には前にも書いてるけどケイロニアのシルビアとグインの歯がゆい関係が気になってるのでグインには早くケイロニアに戻ってもらいたいんですけど。
話の流れからすると次回には戻りそうなんでその後の展開に期待。

栗本氏の入院で今回は後書きはないのかとちょっと思ったんですが、さすが自称「後書き作家」の栗本氏。
今回も欠かさず書いてくれてます。検査入院と手術の間に書いていらしたんですね。
後書きには「後2冊はストックがあります」と書かれてましたが、その後も無理せず書いていただけたら嬉しいです。イマはご自宅で療養中なんですよね。一日も早い復帰をお祈りしております。&お待ちしております。

追伸
その後神楽坂倶楽部をチェックしに行ったら、今再入院中とのこと。
再入院と言っても抗癌剤点滴のためとのことで再発が見つかったということではないので緊急事態ではないようです。
病室では暇なので(点滴後の経過観察なので)PCご持参で行かれるそうな。
ご無理なさらず、でも続きは書いてほしいです。(我儘すぎsign02

|

« ハクビシンまたも登場 | トップページ | 香港電影節とか亞洲電影大奬とか香港評論學會とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/513557/10824506

この記事へのトラックバック一覧です: 「ランドックの刻印」読了。:

» グインサーガ119巻 ランドックの刻印 栗本薫著 ハヤカワ文庫・・・読書感想文紹介 [さえないお父さんの独り言]
グインサーガ119巻 ランドックの刻印を読みました。 久々の読書感想文紹介です。 [続きを読む]

受信: 2008年2月29日 (金) 22時11分

« ハクビシンまたも登場 | トップページ | 香港電影節とか亞洲電影大奬とか香港評論學會とか »